UP

同窓会にはご用心!?不倫に陥りやすい理由と今後に向けたアドバイス

同窓会をきっかけに不倫関係になってしまった……!

「いつも定時に帰ってくるのに妙に残業が増えた」「相手は知らないが、メールや電話の回数がやたらと増えた」同窓会に出席した日から、パートナーの行動が変わったと感じる時。怪しいと思い、問い詰めたら発覚してしまったという同窓会から始まる不倫疑惑。なぜ同窓会不倫は後をたたないのでしょうか?今回のコラムでは、同窓会で不倫関係を持ってしまう理由とリスクを解説したいと思います。

同窓会が不倫のきっかけになる理由6つ

同窓会で2人の恋が燃え上がってしまう理由としては、主に6つ挙げることができます。

1.お酒が入り、気持ちに隙が生まれた

アルコールが入ると開放的になり隙が生まれる人は要注意。無条件でテンションも上がり、体の関係に……となる例もあります。

2.当時の想いが蘇ってしまった

学生時代好きだった人と再会して、淡い恋心が再熱……というパターンも。一緒になれなかったという過去の後悔を思い出し、これが「最後の恋」だと不倫関係に陥る場合もあります。

3.思いがけないギャップに魅力を感じた

恋心を生む理由としてギャップ効果があります。「大人しい印象だった子がこんなに綺麗orかっこよくなるなんて」「ふざけてばかりいた彼が起業に成功して高収入の社長になっていた!」など、当時との大きなギャップを感じて魅力的だなと思うようになります。

4.心地よい緊張感を“恋心”と錯覚するから

「吊り橋を渡る際に感じるドキドキ感を恋だと錯覚する」これは、吊り橋効果という心理的効果のこと。久しぶりに会う友人と同窓会で再会するという心地よい高揚感や緊張感は、吊り橋効果に近いものがあります。非日常な感覚により、恋に落ちやすくなる状況と言えるでしょう。

5.昔からの知り合いという安心感に気を許してしまう

昔から知っている友人や知り合いが集まる同窓会は、どこか安心感があります。懐かしさで気を許しやすく、一緒にいることで自分が若返った錯覚も起きるので「もう少し一緒にいたいな」という気持ちにもなりやすいでしょう。

6.夫婦関係がすでに冷え切っている

同窓会以前から夫婦の関係が冷え切っている人も恋に落ちやすいといえます。「胸がドキドキするような気持ちを味わいたい」と心のどこかで恋愛したいと本能で「恋のお相手」を求めてしまうのです。

同窓会から不倫になったケース4つ

次に、同窓会をきっかけとして不倫関係になった人たちにアンケートを取ってみました。4つのケースをご紹介します。

1.女性として見てもらえた喜びから……

「旦那とは長年セックスレスでした。そんな中、参加した同窓会で『綺麗になったね』と自分を褒めてくれた男性がいたんです。女性として見られた嬉しさは私の心を慰めてくれました。メールアドレスを交換してからは毎日連絡を取るようになって。今も時々デートしています。彼との関係は私の心を癒してくれるのでやめられません」(38歳・主婦)

2.実家に帰ったタイミングでこっそり会っています

「実家に帰った時に同窓会に参加しました。みんなと久々に会えて嬉しかったのですが、その時に当時学校の人気者だった男性が声をかけてくれたんです!お酒も入り、盛り上がって2人で飲みなおすことに。親には女友達の家に泊まると話し、実家には帰らず2人でホテルへ行きました。それからは実家に帰るたびに逢瀬を重ねるようになりました。お互い家庭があるので、その時だけ楽しむ割り切った関係です」(40歳・女性)

3.長年の想いが結ばれた!運命の相手と再会

「高校時代、こっそりと恋心を抱いていた相手と同窓会で久々に再会。ダメだと思いながらも、つい積年の想いを告白してしまいました。すると、彼も私を好きだったと打ち明けてくれて!もう運命の相手だと思っています。どうやって夫と離婚するか、会うたびに話し合っています」(34歳・主婦)

4.元彼と再会。彼は結婚していたけれど……

「高校の同窓会で元彼と再会しました。私はずっと彼氏がいなくて恋愛もご無沙汰。寂しかったんです。相手は既婚者だと分かっていましたが、懐かしさからつい自分から誘ってしまいました。相手も好きだと言ってくれています!」(28歳・女性)

同窓会で不倫関係になった時のリスクとは?

どんなに恋が盛り上がったとしても同窓会がきっかけで始まる不倫にはリスクがあることも覚悟しなくてはなりません。主なリスク3つをまとめてみました。

1.地元での居心地が悪くなる

共通の知り合いが多い同窓会不倫はバレてしまうと一斉に噂が広まります。結果、地元に居づらくなってしまう人も多いようです。

2.同級生の友達と縁が切れる

「あの人、他人の家庭を壊す人だったんだ」と他の同級生から非難されるリスクもあります。友人を失うばかりか今後一切、同窓会や飲み会に呼ばれなくなる可能性も高いでしょう。

3.錯覚に気づいた時には全てを失ってしまう

同窓会マジックによる高揚感やドキドキ感の延長線上で肉体関係を続けている場合、その2人は本当の愛情で結ばれているわけではありません。自分の家庭崩壊や相手の家庭からの慰謝料請求をされた瞬間、目が覚めて後悔する人もいます。

 

同窓会での不倫は燃え上がりやすい反面、非常にリスクが高いものです。相手と本気で添い遂げる覚悟がなければ、ズルズルと引きずらないでキッパリ終わらせる方法も考える必要があります。不倫関係を続けて幸せな未来がイメージできるのか、自分の心と向き合ってみてください。