UP

【春の名物?】新入社員の社会人デビューならぬ”不倫デビュー”

暖かくなりイベントごとが増える春は「不倫が始まる季節」とも言われています。というのも、学校を卒業して社会人デビューする新入社員たちは、入社数ヶ月後に先輩や上司と“不倫デビュー” をする人も珍しくはないのだとか。

そこで今回は、新社会人が不倫デビューしやすい理由とメリット・デメリットついて説明します。

なぜ春に不倫デビュー?既婚者が魅力的に見える理由

なぜ、春に不倫デビューする人が多いのでしょうか。インタビューをしてみると「仕事で右も左もわからずに不安だった」「上京したばかりで頼れる相手が欲しかった」「環境が急に変わって寂しかった」という意見が目立ちました。

歓送迎会や転勤など、環境が変わり人間関係に変化が起きる季節である春は、新しい出会いが沢山ある一方で心細くなりがち。「頼りになる男性に支えて欲しい……」といった思いを抱える女性たちが増える傾向にあるようです。とりわけ入社数ヶ月の新入社員は、社会の厳しさや覚え立ての仕事をこなすためのプレッシャーに疲れ、くじけそうになる人も多くいます。そんな時、そばに仕事のできる上司や人望のある年上の男性がいれば心を奪われやすくなる可能性も高まるというわけです。

同期?年上既婚者?新入社員にありがちな恋愛パターン

新入社員の社内恋愛パターンとしては、主に同期との恋愛か先輩・上司との恋愛の2種類に大別することができます。

研修が1ヶ月以上続く大きな企業では同期同士の恋愛が多い傾向にあるのに対し、早い段階から現場で鍛える企業では先輩社員と過ごす時間が多いため、頼りになる先輩と不倫の恋が始まるケースが多いようです。

既婚者男性から積極的にアプローチされる場合も多い?

上司である男性から見ても新社会人はキラキラと輝いて見えます。擦れていないフレッシュな部分に、どうしようもなく惹かれてしまい「この子を助けてあげたい」「力になりたい」と男性側がいつのまにか恋に落ちてしまうパターンも少なくありません。

本気で付き合いたいと思う上司がいる人は、これまで以上に連絡頻度を増やしてみたり「相談したいことがあります」と、積極的に食事に誘うなど行動に起こしてみてはいかがでしょうか。あなたのひたむきに頑張っている姿、素直な好意アピールは男性の支えたい心に火をつけることができるかもしれません。

“デキる”男と親密になるメリットとは?

配属されて数ヶ月経つと、職場の中で誰が「デキる」男なのかが少しずつ分かりはじめます。上司と言っても新入社員である女性から見て圧倒的に魅力的な人間というのは、やはり仕事の「デキる」男です。厚い人望でスマートに仕事をこなしていく既婚男性の上司と付き合うことで、女性側が得られるメリットを3つご紹介します。

1.仕事面で有益なアドバイスがもらえる

仕事のできる上司と付き合えば、わからないことや悩みについて的確で有益なアドバイスを「いつでも」もらうことができます。恋愛だけでなく仕事のスキルアップとしても自身の成長に役立つでしょう。

2.出世の近道になる

上司と付き合うことでこっそりと贔屓してもらえるかもしれません。仕事において自分の意見が通りやすくなり評価も上がりやすいでしょう。最短距離での出世が期待できる可能性があります。

3.いろいろな経験をさせてもらえる

「デキる」男性はバイタリティがあり、様々なことに経験豊富です。これまで行ったことのないデートスポットに連れて行ってくれたり、高級なレストランでお洒落なディナーを楽しませてくれることも。学生時代とは違う遊びや経験をもたらしてくれるでしょう。

デキる男性は落としやすい?

そもそも「仕事がデキる男性」というのは男性ホルモンが強い傾向にあります。性欲や恋愛欲、征服欲が強い人に当てはまるのです。そして彼らは恋愛に対して非常に積極的で、自分に好意を持ってくれる異性を大切にする傾向にあります。つまり、女性から好意をアピールすることで、それを男性が受け止め恋人関係になれる確率が高いというわけです。

せっかく入った会社をクビになるデメリットも……

上記のように、それぞれ魅力的なメリットが溢れていますが、その半面、相手が既婚者の場合は当然の如くデメリットもあります。

最大のデメリットとしては、やはり会社をクビになることでしょう。クビにならなくても周囲に不倫がバレてしまえば、会社に居づらくなってしまいます。好奇な視線で噂をされたり、誹謗中傷を浴びることもあるかもしれません。さらに、上司である男性の妻から慰謝料を請求される恐れもあるので、そこは覚悟しておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか?あなたが新入社員であるなら、たくさんのメリットを得られる「職場の中でデキる男」を恋人候補にすることをオススメします。彼らは、上昇志向の強い女性も仕事に対して不安をたくさん抱えている心細い女性も満足させてくれるでしょう。ただし、相手が既婚者の場合、バレたときのリスクも考える必要があります。不倫になりそうと判断したら、まずは浮かれないことが大切。よく考えてから行動の判断をするようにしてくださいね。