UP

該当していたら要注意!夫の浮気の兆候3つと見つけたときの対処法

もしかしたら夫が浮気しているかもしれない……!

結婚生活を続けていく中で、そのように感じる瞬間があるかもしれません。そんな事態に直面したとき、妻としてどのように行動すればよいのでしょうか。今回は、夫の浮気の兆候と見つけた際の対処法についてお伝えします。

夫が浮気しているときの兆候・見破り方3つ

まずは浮気をする夫によく見られる兆候とその見破り方を3つ解説していきます。

1.おしゃれや身だしなみに気を使うようになる

これまでファッションや身だしなみに関して全く気にしていなかった夫が、急に気を使いはじめたら要注意。特に高級ブランドのスーツや鞄で身を固めだしたら本格的な危険信号です。「これはおかしい」と感じたら、「最近ちょっとお洒落になってきたね!どうしたの?」と様子を探ってみましょう。浮気をしていれば、答えに戸惑い慌てる可能性があります。

2.帰宅の遅い日や泊まりが増えた

浮気相手と逢瀬を重ねていれば、当然のことながら帰宅時間が以前より遅くなります。「今日のご飯どうするの?」とラインやメールを送信しても返信が返ってこない場合はイエローカード。普段から帰宅が早く、会社の飲み会には出席しないような人であれば、なおさら浮気を疑った方がいいでしょう。

3.携帯電話を頻繁に操作するようになる

浮気相手がいれば、これまでよりも携帯に対する意識が敏感になります。ラインやメールから目が離せなくなるため、必然的に携帯電話を操作する時間が以前よりも長くなりますので、携帯を使う時間を日頃からチェックしておくとよいでしょう。スマホゲームで長時間遊んでいた……など、勘違いしている場合もありますので、気になる場合はさり気なく夫の背後からスマホ画面を覗き見してみましょう。ラインやメッセージボックスでも浮気相手でなければ夫も隠そうとする素振りは見せないはずです。また、携帯にロックをかけるようになった場合も自分以外に知られたくない情報がある可能性大。「天気予報見たいからちょっと携帯貸して」と聞いたとき、すぐに貸してくれるか反応を見てみましょう。

浮気が疑わしいと判断したらどうすればいい?

本当に浮気かもしれないと感じたら、どう切り出せばよいのでしょうか。ここでは対処法を3つまとめてみました。

1.夫に軽く聞いてみる

普通の会話から一息ついたところを見計らって、「そういえば最近楽しそうだね!可愛い女の子とでも飲んだの~?」と聞いてみましょう。大抵の場合は「そんなことないけど、突然どうしたの?」と疑問を投げ返してくるはず。その場合は「楽しそうだったから、なんとなく聞いてみただけ」と軽く返答しておきましょう。浮気をしている場合は「浮気がばれているかもしれない、今後どうしようか……」と危機感を抱きます。ただし、夫の反応を見て本当に浮気しているかもしれないと勘付いても下手に詰め寄らないこと。確実な証拠を集めてから進めましょう。

2.共通の知り合いに相談する

夫側に共通の知り合いがいる場合は「浮気されているかもしれない」と相談してみましょう。親身になってくれる人であれば、夫も何らかのアクションを起こすはずです。そのためにも、事前に夫側の友人と一緒に食事をするなど、味方を増やしておくことが大切です。とりわけ女性の友人と顔見知りになると情報が手に入りやすくなり、あなた側に立って相談にのってくれる確率が高いのでおすすめです。

3.浮気調査を探偵に依頼する

浮気の可能性は高いけど、証拠が得られない場合は、思い切って探偵に浮気調査を依頼してもいいでしょう。事細かに夫の行動を調べ上げ、報告してくれるはずです。浮気調査の資料を証拠にして夫に突きつければ、浮気を認めざるを得ないでしょう。

浮気は兆候があった段階でけん制していくこと!

「俺の浮気、バレているかも?」と事前の段階で夫に焦りを抱かせれば、ある程度の抑止力になります。結婚生活に波風を立てず、穏便に解決したい人は、浮気の兆候があった時点でけん制しておくこと。それでも浮気の可能性が出てくるようであれば、探偵などプロに調査依頼することも視野に入れましょう。

 

夫が浮気をする理由は一概に夫だけの問題ではありません。妻に対する不満が募った結果、ほかの女性に心が揺れ動いていることもありますので、浮気の兆候があった際は自分自身のこれまでの身の振り方も見直してみてくださいね。