UP

あなたの勘違いかも?既婚者が魅力的に映る理由3つ

好きになる男性は、なぜかいつも既婚者ばかり……。このような悩みを抱えている女性は近年増えていると言われています。

既婚者を好きになってはいけないと分かっているのに、その不思議な魅力にハマってしまう背景にあるものとは?今回のコラムでは、既婚男性が素敵に見えてしまう魅力を分析するとともに、女性が好きになってしまう理由について解説していきます。

1.付き合った後の姿が想像しやすい

女性は男性との交際を考える時、「この人の恋人になったらどんな感じになるのかな?」と、付き合う前に頭の中でイメージをします。独身男性よりも実際にパートナーがいる既婚男性の方が付き合った後の姿がイメージしやすいことから、「この人なら楽しい恋愛ができそう」「ちゃんと愛してくれそう」と思うのです。例えば、奥さんやお子さんとの出来事を幸せそうに話す姿は母性本能をくすぐります。また、奥さんを自分に変換して想像することで、「もし、私だったら……」という楽しい妄想が、より魅力を感じさせてしまう傾向があるようです。「こんな人と結婚できたらいいな」と考えたくなる、そのような想いが重なり惹かれてしまうのかもしれません。

2.下心がなさそうに感じるから

「家庭を持っている」という余裕でしょうか。既婚男性は独身男性と違い、女性に対してガツガツした下心があまり感じられない傾向があるようです。それが女性に安心感を与え、独身男性よりもステキと思わせている可能性があります。下心を丸出しにしている独身男性の言葉や態度は時として女性からドン引きされてしまいます。その点、奥さんや子どもがいる既婚者は紳士に見えてしまうもの。それが新しい魅力に繋がっているのです。

3.男としての自信が感じられる

奥さんから「生涯のパートナー」として認められた既婚男性は女性にとって総合的に魅力のある男性に分類されるものです。「結婚したら一人前の男だ」と言われるように、仕事の取引先でも結婚している男性の方が独身者よりも信頼してもらえる傾向があります。家庭を持つというステータスが社会から一人前の大人であることを認められることに繋がり、結果として男のプライドと自信がついてくるのかもしれません。独身男性が持ち得ない余裕や包容力を身に纏った既婚男性は、その無意識に発するフェロモンで女性を魅了しているのでしょう。

既婚者ではない場合でも好きになるかを考えてみよう

女性にモテる既婚男性は多くの魅力を兼ね備えています。しかし、いくら素敵な男性であっても後先考えずに既婚者との仲を進展させれば必然的に不倫の道を歩むことになってしまいます。

もし本気で不倫の恋を貫こうと考えているなら一度冷静になり自分の気持ちと向き合ってみてください。そしてその男性が既婚者ではなくとも愛せるかどうか、自分の心に問いかけてみましょう。個人差はありますが、女性の中には奥さんがいる男性を奪って自分のものにしたいと考える人も少なからずいます。あなたが既婚男性に惹かれている理由に「既婚者だから」という感覚が入っていたら、その恋は考え直した方がよいのかもしれません。既婚男性を美化せず、ありのままの彼を愛せるかを自問自答してみましょう。

 

真剣に考えた上で、それでも好きという気持ちに嘘偽りがないのであれば、これからの関係を考えてみてください。不倫となれば普通の恋愛以上に困難を覚悟しなければなりません。その壁に少しでも悩むのであれば、不倫に対する覚悟がまだできていない可能性があります。報われないかもしれない辛い恋に足を踏み入れる前の段階で立ち止まっているのなら、戻る勇気も時には必要です。既婚男性というステータスに惑わされないよう、しっかり自分の気持ちを分析してみましょう。