UP

不倫男性は嘘ばかりつく!?その理由や見破り方

「妻のことは愛していない。離婚するから」「僕が本当に愛しているのは君だけ」

不倫相手の男性と一緒に過ごしていると、このような甘い言葉を聞くことがあります。ですが、この言葉は果たして真実なのでしょうか。全てが当てはまる訳ではありませんが、男性の言葉を信じて裏切られ傷つく女性も少なくありません。今回のコラムでは不倫男性が嘘をつく理由と、その嘘を見破る方法について紹介します。

不倫男性が嘘ばかりつく理由とは

不倫をする男性には様々なタイプがいると言われますが、その中には少し誠実性に欠けている、嘘をつきやすい、そのような傾向がある人もいるそうです。そして、そのような不倫男性が嘘をつく理由として最も多いのが、不倫相手との関係をただの「遊び」と認識していることが挙げられるでしょう。

また、全ての男性が該当するわけではないものの、家庭を守りながら他の女性と遊びたいと考えるタイプも一定数存在します。男性が妻に対しての愚痴をこぼせば、「かわいそう!」「この人を支えられるのは私だけ」と母性本能を発揮してくれる女性は不倫男性にとって居心地の良い存在。甘えられる環境に依存して嘘を重ねてしまう男性も少なくありません。

「家庭を守るため」「不倫相手の女性を傷つけないようにするため」「自分のため」さまざまな想いが交差し、結果として嘘をつくことが必要となってしまう傾向があるようです。もし、このような事態に直面した場合、男性との関係を壊したくないのであれば嘘と分かっていても相手を責めないこと。時には黙っている方が2人の幸せに繋がる可能性もあるのです。

嘘かどうか見破るおすすめの方法

不倫相手である女性は、リスクを犯して不倫しているのだから「嘘」は絶対にイヤ!と、嘘をつかれること自体に嫌悪感を持つ人もいます。では不倫男性の嘘を見破るにはどうすればよいのでしょうか。2つの方法をまとめてみました。

1. 既婚男性の共通知人・友人経由で探る

既婚男性と共通の友人や知人がいる場合、周りから聞くことが最も簡単であり、正確性が高い情報が得られます。とはいえ、突然質問をしたところで相手を驚かせてしまいます。嘘をつかれているかもしれないと疑問に思ったきっかけやSNSでの怪しい投稿など、証拠になるものを用意した上で、知人や友人に「相談があるんだけど……」と悩みを打ち明けるような流れでいきましょう。ただし強気な態度は取らないこと。謙虚な姿勢で「この人の相談に乗ってあげたいな」と思われる女を演じてください。

2.「かま」をかけて反応をみる

不倫男性が嘘をついているかを見破るには、大切な局面での対応が重要です。例えば、不倫相手の女性が妊娠してしまった場合。家族を捨てて本気で一緒になろうとする男性もいれば、幽霊のように自分の存在を消してフェードアウトしようとする男性もいます。そんな不倫男性の真意を確かめる「かま」をかける手段の1つとして、「生理が遅れている」など、小さな嘘を試しについてみましょう。親身になってくれない、焦っている、連絡が取りにくくなった、このようにマイナスな反応がある場合は不倫関係を清算した方がベターです。

 

不倫男性の目的は人それぞれ異なります。本気で惚れたという人から遊び目的という人まで、嘘を重ねる種類も内容もバラバラです。不倫相手の嘘で自分が傷つくのがイヤだと考えている人は、まずは本当に彼の言葉が真実であるかどうかを見極めること。そのまま放置をすれば、無駄に時間が過ぎるだけです。心の傷を最小限に抑える為にも、怪しいと思った時点で紹介したテクニックを利用して、相手男性の真意を確かめてみてください。