UP

意外に多い!?新婚なのに浮気してしまう心理と防止策について

順調に愛情を育んで結婚をした人、
大恋愛の末にゴールインした人、
妥協して生涯のパートナーを選んだ人、

結婚の形は人それぞれですが、結婚とは「この人と一緒にやっていこう」という人生の一大イベントです。ところが、新婚ホヤホヤの段階でパートナーの浮気に悩みを抱えているケースがあることも、実は少なからず存在します。大きな決断をした上で幸せな花嫁となったのだから、新婚早々に浮気で悩む……ということは何としても防ぎたいもの。今回のコラムでは新婚であるのに夫が浮気をする理由について、その時の心理状態を解説します。対策方法も併せてご紹介しますので、浮気が心配である方はもちろん、既に浮気されている可能性がある方も参考にしてください。

新婚なのに浮気してしまう心理・理由とは

なぜ結婚して間もないのに浮気をするのでしょうか。新婚で浮気をしてしまう理由には、次のようなものがあります。

■ 結婚前から浮気グセがある

恋人時代から浮気問題が多い男性と結婚した場合、新婚でも同じように浮気するケースがあります。自分の性欲に対して甘いタイプです。

■ 同居生活に何らかのストレスがある

同棲をせずにゴールインをした夫婦の場合、結婚をして初めて2人の生活が始まります。お互いが惹かれ合って夫婦になったとしても生活スタイルの違いに差が出てくればストレスを抱えるようになることは言うまでもありません。同居生活による「ストレスのはけ口」として浮気に走ることがあります。

■ 結婚して家族になってしまった

個人の価値観や性格にもよりますが、結婚という事実から「自分のモノになった」と認識した途端に安心してしまう男性は実際にいます。恋人を卒業して「家族」になってしまったがために、自分の性欲を刺激してくれる対象をパートナー以外で探してしまうケースです。

新婚直後の浮気を防ぐために

結婚したばかりなのに夫が浮気をしているという事実を知れば、誰だって少なからずショックを受け、その後の生活に心配や不安が募ります。新婚時代の浮気を防ぐ対策方法とポイントについて、まとめてみました。

まず、女性にとって大切とされるのが「所帯じみないようにすること」です。恋人時代は洋服やメイクに気合いを入れてデートをしていたのに、結婚後はリラックスした姿をみせる機会が増えてしまった……と認識している人は要注意。「夫婦になった」という甘えから、すっぴん顔やくたびれたルームウェアを適当に着こなす姿などは、たまに見るだけなら可愛らしいものですが、毎日続けばダラシない印象を夫に与えてしまいます。結婚してからも生活にメリハリをつけて、身だしなみにも気をつけるようにしましょう。

そしてもうひとつ。夫が気持ちよく毎日を過ごしてもらえるように心掛けることです。新婚時代は、お互いが同居生活に慣れるまでケンカが増えやすい時期だと言われています。夫婦になったとはいえ、生活から性格まで人生背景が全く異なる人間です。だからこそ「私が」と自分本位にならず、相手に譲る姿勢をみせることが大切。家庭の中で男性が気持ちよく過ごせる環境を「できる妻」として提供していきましょう。

ラブラブ度の高い新婚時代ですが、予想に反して男性が浮気に走ってしまうこともあります。これから家族として2人の関係を築き上げるためにも、浮気をされない妻を目指してくださいね。