UP

不倫する女性が増加中!?男女別に見る不倫の割合とは

不倫は男の甲斐性と言われていたひと昔前、「不倫=男性」と多くの人が感じていたものですが、近年は女性の不倫が急増していると言われています。この背景には女性の社会進出、そしてスマホからのSNSやコミュニティが関係していますが、とにかく昔に比べて人との関わりが容易になったことが挙げられます。

今日では女性の不倫も珍しいことではなくなりましたが、実際のところ世の中としては男性と女性、どちらが不倫に陥りやすいのでしょうか。今回のコラムでは男女別に見る不倫の割合と、女性の不倫が増えている理由について詳しく解説していきます。

男女別で見る不倫の割合とは?

女性の不倫が増えたとはいえ、世間でみる不倫の割合は、まだまだ男性が多いと認識されています。とくに遊び盛りの年代は既婚者であっても他の女性と肉体関係を持ちたいという願望が強く、性欲を満たすことを目的とした浮気が多い傾向にあります。ところが30〜40代になると女性の浮気率が高くなるのも事実。これには男性ホルモンの増加や精神的な愛情を求めることが理由のひとつとして注目されています。また、嘘をつくのが不得意な男性よりも上手にウソを隠せる女性の方が浮気をしてもバレにくい傾向にあるとも言われているため、表面上では男性が不倫をしているように見えても近年の傾向として男女の不倫の割合は、ほぼ同等と言えるのかもしれません。

女性の不倫が増えている理由

では、なぜ女性の不倫が急増しているのでしょうか。考えられる理由について4つのポイントをまとめてみました。

1. 女性も働く世の中になった

以前の社会は結婚をしたら女性は家に入り、専業主婦になることが当たり前とされていました。ところが現在は結婚しても外で働く女性が増え、多くの家庭が共働きです。夫以外の男性と接するシチュエーションも多く、出会いの機会も増えることから不倫の可能性が高まります。

2. 元カレや男友だちとの再会確率が上がった

FacebookやInstagramなどSNSでのやり取りが当たり前となった昨今。ご無沙汰だった元カレや昔の男友達とつながり、再会することが容易になりました。過去にお付き合いをした人や気になっていた男性と直接コンタクトが取れるようになると、不倫関係に発展する可能性が高まりはます。

3. 出会い系アプリの普及

「ちょっと新しい出会いがほしい」と思えば、気軽に異性と知り合えるようになったのは、間違いなく出会い系サイトや婚活系アプリの普及です。真剣に交際相手を探す人がいる一方で、体だけの関係を求めて浮気相手を探す既婚女性も多いと言われています。

4. 夫婦のセックスレス

男性の働き過ぎなど、さまざまな要因が重なり、近年はセックスレスの夫婦が増えていると言われています。ですが女性の場合、年齢を重ねるにつれ性欲が増す人も多く、セックスレスに対する不満や求められない寂しさから不倫に走ってしまうケースもあります。

 

軽い気持ちで出会いを求めていたのに、気が付いたら本気の不倫にどっぷりハマってしまったという女性も決して少なくありません。今の結婚生活や家庭を守りたいのであれば、一度冷静になることが大切。自分にストップをかけ、望む未来があるかどうかを見極めてみてください。