UP

出会い系で浮気している夫の3つの見分け方と発覚したときの対処法

SNSの利用が日常に溶け込んでいる今の時代。その手軽さ故に出会い系サイトからの「浮気」が増え続け、夫婦間のトラブルになっていると言われています。利用したら止められない、中毒性があるとされている出会い系。夜中にスマホをいじり、本格的に夫がネットにハマり出したら要注意です。

「夫のスマホを覗いたら、出会い系サイトの履歴を発見した」
「出会い系サイトで複数の女性と浮気をしていた」

このような事例は決して珍しいことではありません。今回のコラムは、出会い系で浮気をしている夫の特徴を紹介。浮気が発覚したときに妻が取るべき対処法を紹介します。

出会い系で浮気している夫の特徴3選

出会い系で浮気をしている夫には、どのような特徴があるのでしょうか。ここでは3つ紹介します。

1. 女性から相談されるとメロメロになる

出会い系で浮気をする場合のキーワードは「相談」です。ネットで女性から相談を受けるうちに「あなたと会って、お話したい」とアプローチをされて交際が始まるのが典型的なパターン。出会い系にハマる男性は、自分にコンプレックスを抱いている人が多いとも言われていますので、自分を頼ってくれる女性に惹かれてしまうようです。

2. 刺激に飢えている肉食系タイプ

生来の浮気者はいつの時代にもいます。常に刺激を求めている肉食系にとって、出会い系サイトは便利な浮気ツール。このタイプの夫は仮に出会い系で知り合った女性と関係ができても、すぐに冷めて次のターゲットを探す根っからの浮気性と言えるでしょう。

3. 精神的に病んでいる状況にある

仕事ができて魅力的な夫は職場の女性と恋に落ちることはあっても、出会い系にアクセスして浮気相手を探すようなことはあまりありません。それよりも、いくら頑張っても認めてもらえない、リストラ候補に挙がっている、そんな辛い状況にいる男性が出会い系で癒しを求める傾向があります。会社がつまらない、結婚生活にも飽きてきた、「楽しみがない」と思った先に行き着いたのが出会い系だったというケースも。

出会い系での浮気が発覚したときの対処法

夫が出会い系で浮気をしていたと発覚したとき、妻はどのように対応するのが正解でしょうか。代表的な対処法を3つ紹介します。

1. 落ち着いてから冷静に話し合う

夫が出会い系で浮気をしている証拠を掴んだものの、大きなショックを受ければ感情に任せて夫を問い詰め、修羅場になる可能性も否定できません。気持ちを沈め、まずは自分の頭を冷やす時間をつくること。冷静に話せる状態にまで落ち着いたら、夫になぜ出会い系を利用したのか問いかけましょう。この時のポイントは、必ず相手の言い分を全て聞くこと。こちら側の意見を伝えるのは全てを聞き終わった後です。

2.「出会い系をやめてほしい」ときっぱり伝える

話し合いでよくある最悪のケースは、妻が冷静さを失うことです。原因は浮気をした夫ですが、妻が一方的にまくし立てると夫から逆ギレされる可能性があります。そうなれば話し合いは平行線状態。先に進めなくなりますので、感情的な言動は控えてください。「これからも、あなたと一緒にいたいから出会い系サイトをやめてほしい」と素直に伝えましょう。

3. 夫が抱えている不満を聞き出す

夫から話を聞き出す際は、目の前の夫をよく観察してください。表情や仕草、夫が発する言葉から何を望んでいるのか探り、浮気をした事実だけを見るのではなく夫が望むことを見極めましょう。冷静に話し合いを進めた結果「もう出会い系はやらない」と夫が宣言をしたら、その言葉を信じてしばらく様子をみてください。

 

夫の浮気が発覚したことに腹を立て、何もかも禁止しようとする妻もいるようですが、それでは逆効果です。人は行動を制限されると逆に執着してしまう生き物。制限をされて窮屈な状況になると、他の場所で新たな癒しを求めてしまうかもしれません。夫に対して過度な束縛や禁止をするのではなく、居心地の良い家庭づくりを心掛けることが妻の役割だと覚えておきましょう。