UP

捨てられたくない!既婚男性が手放したくない女性になるには

既婚男性と恋愛中の女性、つまり不倫をしている女性は2人の関係がいつか終わってしまうのでは……と常に不安と心配が付きまとうものです。お互いに心から愛し合っているのだと頭では理解しても、相手の男性に家庭があるという耐え難い事実がある限り、この言い様のない不安からは逃れられません。

このような不倫の恋を勝ち取るためには、相手から絶対に手放したくないと思われることが何よりも大切です。今回のコラムでは、既婚男性が「手放したくない!」と感じる女性について解説していきます。

「手放したくない」と思われる女性の共通点3つ

不倫中の既婚男性が恋人である女性を失いたくないと思う理由には、いくつかの共通点があります。まずは既婚男性が手放したくないと考える女性の特徴について3つのポイントをまとめてみました。

1. 親身に話を聞いてくれる女性

恋愛テクニックとしては王道ですが、男性は自分の話を聞いてくれる女性が大好きです。饒舌に語っているなら尚更のこと。話の内容に興味を持ち、上手に相づちを打てば、相手の男性は女性をかわいいと思うでしょう。

2. 疲れきった心を癒してくれる女性

仕事や生活に追われている既婚男性にとって、自分を癒してくれる女性はかけがえのない心の拠り所です。いつも笑顔で励まし、心からねぎらってくれる、そのような女性は男性にとって特別であり、簡単に手放せない存在。疲れているときのさりげない気配りや配慮の言葉を聞いて「自分の側にいてほしい」と思わせる女性を目指してみましょう。

3. 違う面を見せてくれる女性

既婚男性が不倫をする理由にはさまざまなパターンがあるといわれていますが、妻を知り尽くして飽きてしまい、家庭の外に刺激を求める先に不倫がある場合は、とにかく妻では味わえない刺激をくれる女性に夢中となります。会話の中で既婚男性に妻の特徴をさりげなく聞き出し、妻とは違う一面を見せてみましょう。食い付き度合いによって、どれだけ必要とされているか認識できるはずです。

「手放したくない」と思われる女性になるためには

既婚男性が手放したくないと感じる大切な女性になるには、スマートに行動することを忘れないでください。ただし、相手にとって失いたくない存在に格上げされても自惚れないこと。不倫中という状況をわきまえることも重要です。

既婚男性の家庭の様子を少なからず知ってしまう不倫の恋は、既婚男性の家庭の様子が伺えるため精神が不安定になり、つい八つ当たりしてしまうことも少なくありません。既婚男性に手放したくないと思わせるためにも、不満や愚痴をむやみに言わないこと。不倫相手の男性がいつも心地よいと感じてもらうことを優先してください。文句や弱音を吐かずにグッと我慢することで、相手の男性はあなたをさらに見直してくれるはずです。

あなたの存在を深く印象づけることが重要

既婚男性と本気で一緒になりたいと考えているなら、男性を立てつつも、ある意味において「いい女」としての存在感を出すことが大切です。相手の男性の好みに寄せつつ、不倫中でも精神を安定させて大人の女を演じれば、彼の心はあなただけのものです。今回ご紹介したポイントを参考に、彼にとってかけがえのない存在になって、2人の愛を成就させてくださいね。