UP

不倫相手の「愛している」は本気?見極める方法について

一般的なカップルなら、言われて嬉しい「愛している」という率直な言葉。しかし、不倫相手から言われたとなると、「どこまで本気なの?」とちょっと疑ってしまう人も多いのではないでしょうか。

不倫中は相手男性が発する愛の言葉に、どれほどの真意があるのか気になる方も少なくありません。今回のコラムでは、不倫している男性が発する「愛している」という言葉の心理や本音を確かめる方法についてご紹介します。

不倫相手に「愛している」という男性心理

不倫関係であったとしても、心から愛情を感じて「愛している」と男性が女性に気持ちを伝えることは珍しくありません。とはいえ、一般的に愛の言葉をあまり言わない日本人男性の傾向を考えると、「私のこと本当に好きなの?」と疑ってしまう人もいるでしょう。そんな不倫相手が本心ではなく「愛している」と伝えるケースには、いくつかのパターンがあります。

例えば、その場の雰囲気に便乗して言葉にする場合。リスクが高い不倫中の恋愛は、まさにお互いの恋愛感情が最高に燃え上がっている状態です。「簡単には会えない関係」「背徳感とドキドキ感」「周囲にバレるかもしれないリスク」といった障害や制限があれば、2人でいる時間はより濃密に感じられるはずです。そんなときに、場が盛り上がって「愛している」と本能的に口に出してしまうのが男性というもの。また、いつ離れてしまうかもしれない不倫相手の女性を何とかしてつなぎ止めておくために使うこともあります。心と体に深い繋がりと関係のある男性から愛の言葉を囁かれたら「イヤ」と感じる女性はいません。とりわけ不倫は、女性が疑心暗鬼になりやすい複雑な関係。女性が余計な波風を起こさないように、その場限りの愛の言葉をささやく男性もいるので、相手の性格や状況を把握しながらの注意が必要です。

不倫相手の本気度を確かめる方法

不倫相手の男性から「愛している」という言葉を言われたら、誠意があるか知りたいと思うのが女心。不倫相手の言葉が本気かどうかを確かめるには、あなたをどれくらい大切にしているかをみることで分かります。

具体例を挙げれば、デートのとき。不倫をしている男性の中には、肉体関係を目的に付き合っている人も少なからずいます。毎回のデートが、お決まりのようにホテルへ直行であれば、その女性を心から大切に思っていない可能性があるといえます。この他にも、忙しい合間をぬって、こまめに連絡をくれるかも見極めるポイントです。もともと、男性の多くはメールやチャットを得意としない人がほとんど。あなたのために、頻繁に連絡をしてくれるようであれば「愛している」の本気度は、かなり高いといえるでしょう。

 

好きな男性からの「愛している」という愛の言葉は、女性にとって非常に嬉しいものですが、不倫中のカップルの場合、言葉の真意には注意が必要です。言われた言葉だけをそのまま鵜呑みにして信じていたら、後で痛い目に合ってしまった……ということにもなりかねません。不倫中の女性は、男性がどのような意図で「愛している」と言葉にするのかを見極めていきましょう。