UP

不倫はいけない?告白する側・される側が押さえておくべきポイント

不倫ドラマや芸能人のスキャンダルとして取り沙汰され、日本中を騒がせている“不倫”。これは、けっして別世界の話ではなく、私たちの身近に起こり得ることです。もしかすると、今これを読んでいるあなたも該当者かもしれませんね。
一歩間違えれば、築き上げてきた人生が壊れかねない危うさを秘めているのにもかかわらず、人はどうして不倫の深みにはまってしまうのでしょう。
そこで今回は、不倫恋愛に落ちてしまったきっかけをランキングにしました。さらに、不倫関係における告白のポイントや、不倫に誘われた時の対処法も合わせてご紹介します。

不倫のきっかけ・出会い ベスト5

1位 職場・取引先

「仕事が忙しい時、親身に悩みを聞いてくれた上司のことが好きになってしまった。既婚者なのは知っているけど、付き合っています。」(IT/女性/28歳)

一番多かったのは仕事関係で出会った相手との不倫。仕事がデキたり、社会で自分をサポートしてくれる男性は、女性にとって魅力的です。
また、人は長く一緒に時間を過ごす相手に対して好意を抱くとされています。家庭にいるよりも仕事をする時間の方が多くなる社会人にとっては、職場の仲間というのは好意を抱きやすいのかもしれません。

2位 飲み会・合コン

「合コンで出会って、いい感じになった人がたまたま既婚者だったの。『嫁とはもう終わっているから』と言われて、付き合っているよ。早く離婚してくれないかなー。」(受付/女/25歳)

既婚者が、人数合わせで呼ばれた飲み会や合コンで、別の異性と意気投合し恋に落ちてしまったということも多いです。さらに、既婚者ということを秘密にされていて、深い関係になった後に告白された、というずるいパターンもかなり多い様子。

3位 同窓会やSNSで再会

「同窓会で昔好きだった人と再会したんです。お互いに結婚しているけど、ときめいてしまって。実家に帰るふりをしてデートを重ねています」(主婦/女/26歳)

昔好きだった相手と再会から不倫へ。学生時代の友人と再開すると、若々しい気持ちになります。その流れで昔の甘酸っぱい恋心が再熱し、深い関係になってしまうのかもしれません。

4位 共通の趣味・サークル

「趣味のバレーボールサークルで出会った人と不倫中。みんなで合宿と嘘をついて二人で温泉旅行に行ったりしているよ」(男/32歳/歯科医)

フットサルやマラソンなど、スポーツサークルで汗を一緒に流しながら、恋に落ちて不倫関係へ、というのもかなり多いシチュエーションです。
趣味の話題で盛り上がることができるので、妻と話しているよりも楽しい、と感じて、好意を持つ男性もいます。

5位 アプリ・出会い系

「出会い系アプリで知り合った彼。住んでいるところも近くて、優しくて笑いのツボも合うし、最高! と思ったら既婚者だった。別のSNSのアカウントで判明しました。友達からはやめなよ、って言われてるけど付き合ってる」(女/29歳/営業)

最近話題の出会いアプリ。真剣に出会いを求めている人も多いものの中には、既婚者の火遊び目的の人も一定数いるのだそうです。まわりに止められても、好きになってしまったら、関係を止めることはなかなか難しくなります。

どうしても好きになってしまったら…告白成功のコツ

「誰にもバレないように愛を育む」。まるでロミオとジュリエットのような禁断の恋は、甘美でうっとりとしてしまいます。ですが、そもそも不倫には、リスクがあることを忘れてはいけません。
まず、社会的に許されている行為ではないため、家族だけでなく職場からも信用を失います。解雇になる可能性も高いです。さらに、自分の幸せと引き換えに相手の家族を不幸にする行為であるため、慰謝料を請求されることも頭に入れておかなければなりません。それらを考えた時に、相手との関係を悩むようであれば告白する前にやめておくべきです。それでも、どうしても相手のことが好きならば、大切なことは将来を見据えた“覚悟”です。
「将来あなたと一緒になりたいと思っている。好きです」
という未来も考えた純粋で真っ直ぐな告白は、相手の心を動かす最大のポイントになります。

人間関係を壊さない 不倫の上手な断りかた4つ

自分は、不倫をする気が無いのに、既婚者から告白されてしまった場合はどうしたらいいのでしょうか。相手が職場の上司だったり、昔の仲間の一人だったりすると断りにくい場合もあります。だからと言って、はっきりとしない態度は、相手に期待を持ち続けさせてしまうことになります。ここはスマートにきっぱり断れるようにしましょう。

・不倫はやらない、する人は嫌い、ということを伝える

自分の恋愛観として、既婚者とは付き合えないことを伝えましょう。不倫をする人は尊敬できない、あなたとは良い友達(or仕事仲間)でいたいということを誠実に話してください。

・不倫のリスクを冷静に話す

ちょっと火遊び感覚で告白してきた人にはお灸を添えてあげましょう。不倫による慰謝料や社会的地位を失うリスクを淡々とお話しします。

・他に好きな人がいることを告白する

今、他に好きな人がいることを伝えます。その人のことが大好きでその恋をうまくいかせるためにも、気持ちには答えられないことを伝えましょう。

・家族を大切にしたい気持ちを伝える

自分が家族を大切に思っていることを伝えます。また相手に子供がいる場合は、「不倫をすると奥様だけじゃなくお子さんもとっても悲しみますよ」とお話ししてあげてください。

終わりに

不倫は、いつどこで自分が巻き込まれるかわかりません。
恋に落ちてしまったのなら、堂々とはできず、隠れたまま付き合わなければならなかったり、連絡も我慢、記念日も一緒に過ごせなかったりと苦しい制限も多いです。
それでも、愛を育むことが貫き通せたら、最終的に結婚までいくというパターンもあります。自分がこの人とどうなりたいのか、将来を含め、慎重に考えて見極められるようにしてくださいね。