特集
UP

「占い師のホンネ」第3回 悩むことは魂の成長。占いの力で救われたからこそ癒しを与える占い師でありたいです【インタビュー】

浮気や不倫など、自分では解決ができない悩みや不安を抱えているときに優しく導いてくれる占い師。その多くが、専門的な知識やスピリチュアルなパワーで光を照らしてくれます。

でも、ふとした瞬間に「占い師って普段なにをしているの?」「この人はなぜ占い師になったの?」「本当はどんな人柄なの?」とそのバックボーンについて疑問に思ったことありませんか?

「占い師のホンネ」では、第一線で活躍している占い師のライフスタイルをインタビュー。占い師を目指したきっかけから占いに対する努力の裏側までをお届けします。

今回お話を聞かせていただいたのは、人の五感や魂から発せられる波動を読み取り、望ましい流れへと運命の波を引き寄せる波動の伝道師・ベル先生です。占い師を目指したきっかけから日々努力をしていることまで、ベル先生の占いに対する想いを語って頂きました。

■ 占い師を目指した「きっかけ」を教えてください

ベル先生:幼少期に不思議な体験をすることが多かった私は、占いに対して学生時代から強く興味を持っていました。とはいえ、占いはあくまでも趣味の範囲で楽しむくらい。卒業してからはOLやセラピスト、エステティシャンといった仕事をしていました。ただ、その頃の私は仕事が原因で精神的に参ってしまい、悩みを友人に相談する側でした。もちろん友人に励まされて元気を貰えましたが、より広い視野で見た意見を求めて、尊敬する知人の鑑定士の占いを体験させて頂いたのです。

その鑑定で私はこれまでの悩み相談では得られなかった「癒し」を感じ、これに大変感動をしました。幼い頃から不思議な体験をしていたことも重なり、その鑑定士から「何か才能があるのでは」と背中を押されたこと、そして何よりも「私もこのように人を癒す力が欲しい」という想いが強くなり、そこから占い師を目指しました。

■ ベル先生が最も得意とする占いは?

ベル先生:私の占いは、感じたことを元にタロットカードを用いて詳しく鑑定していくスタイルです。そのなかでも得意とするのが人の気持ちであり、その裏に隠された背景を読み解く力ではないかと感じております。幼い頃に経験した臨死体験がきっかけで相手の意識が私の中に入ってくるような不思議な感覚を身につけて以来、その力を使ってタロットやカードリーディングで、さまざまな方面から鑑定を行えるようになりました。そこからアカシックレコードに繋がり、さらに深いところまで要因を分析し、皆さまにお伝えしています。

■ 占いのために努力していることはありますか?

ベル先生:努力にもいろいろとありますが、私は2つの事を日々意識しています。1つは体調管理。鑑定をしていく上で常に自分自身をクリーンな状態にしておくのはとても大切なこと。いくら占い師とはいえ、人間ですので当然の事ながら疲れてしまうときもあります。自分自身が疲れていると、鑑定を受ける方に与える力が弱くなりかねませんので、健康面については私自身とても気を使っております。

2つめは先入観を持たないことです。悩みの大きさというものは人それぞれのものさしで測られるもの。小さな悩み、大きな悩みと先入観で決めるべきではありません。どのようなお悩みであっても、ご相談にいらした方と同じ目線に立ち、一緒に解決の糸口を探していきたいと考えております。

■ 占い師になって良かったなと思ったことは?

ベル先生:占い師になって良かったなと感じるのは、たくさんの相談者様のご縁に触れることができるということですね。大勢いらっしゃる鑑定士の中から私を選んでくださりお電話をしてくださったことに感謝をしたいと思いますし、鑑定をしていく中で嬉しい出来事がたくさん舞い込んできます。相談者様から悩みが解決したというご報告を受けた時や「先生、ありがとうございます」という一言が私にとって最高の宝物になっています。今後も皆さまの幸せを応援していけるように精進致します。

■ プライベートでのリフレッシュ方法は?

ベル先生:リフレッシュはその時々に合った方法で心をクリアにしています。マッサージに行く、友人との食事やカラオケ、美容室へ足を運んだり、ショッピングを楽しんだり、好きな映画を見たり、動物やペットとの触れ合い……、時間があるときは旅行をしてみたり。幅が広いのですが、ごくありふれた日常の中で息抜きをすることが多いと思います。また、時には精神を集中させて瞑想をしたり自然のある場所で我に返ってみるなど、心を落ち着けてリフレッシュすることもあります。

■ ORIHIME読者にメッセージをお願いします

ベル先生:悩んでいるとき、苦しいとき、あなたがずっとそこに立ち止まっているということは決してありません。必ずあなたには「光」があります。一生懸命に悩んでいることは、あなたにとって「魂の成長」に必要だったと、後になってから気付くもの。悩んでいたことも懐かしいと思うくらいに明るい未来があなた自身にやってくるはずです。そんなあなたの人生を明るい未来へと導くお手伝いをさせて頂けたらと思っております。いつでもご相談お待ちしておりますので気軽にご連絡ください。

 

ベル先生の占いはこちらから

https://goo.gl/fs98Eq