UP

恋愛に不器用な女性の特徴3選を紹介します

人当たりも良くて初対面の人ともすぐに打ち解ける。仕事もバリバリこなすし、要領も良いタイプ。それなのに、なぜだか恋愛は不器用で上手くいかない……そのような悩みを抱える女性は意外にも多くいます。

「なぜ自分の恋愛が上手くいかないのか分からない。でも、だからこそ恋愛上手な女性になりたい……!」

今回のコラムでは、恋愛に対して不器用な女性の特徴を3つご紹介。さらに、恋を実らすためにはどうすべきかをまとめてお届けします。

特徴1:素直になれない

彼のことが大好きなのに、なぜか素直になれない……このような女性に多いのが「わざと気のない素振りを見せてしまう」「強がって甘えられない」「周りに遠慮してしまい、言いたいことが伝えられない」「つい余計な見栄を張ってしまう」といった態度や言葉。基本的に男性は素直でかわいい性格の女性に惹かれるものであり、恋愛において素直になることは最大の魅力であり武器とも言えます。素直になるために、まずはこのようなことから実践してみましょう。

  • 好きという気持ちを言葉や態度でアピールしてみる
  • 攻撃的な態度や相手のプライドを傷つける強い言葉に気を付ける
  • 恥ずかしがらず、たまには甘えてみる
  • 遠慮せずに自分の思ったことや意見はしっかり伝える

好きと言葉にすることが難しければ、自分から手を繋いでみるなど小さなことから始めてみましょう。とはいえ、意識しすぎるのはNGです。「これならできる!」と思ったところから行動に移してみてください。

特徴2:傷つくことを恐れている

「振られるのが怖い……」「うまくいかなかったらどうしよう」「今の関係が崩れてしまわないか心配」。わかりもしない先のことばかりを考え、自分が傷つくのを恐れていてはダメ。それでは一歩も前に進めず立ち往生してしまうだけであり、2人の関係性はいつまでも変わらず平行線のままです。彼のことを本気で愛していて、その想いを伝えたいと思うなら。そして彼との距離をもっと縮めたいのであれば「きっと大丈夫!」「何があってもなんとかなる!」「うまくいかなかったらその時に考えよう!」と、強い心構えでいることが大切です。

特徴3:タイプの女性になろうとする

好きな人を振り向かせるために好みの女性を目指そうと頑張っても、その多くは空振りで終わるケースがほとんど。あなたの魅力は「そのままのあなたでいること」です。そして幸せになりたいのなら、ありのままの「あなた」を好きになってくれる相手と結ばれることがベストです。彼のタイプに少しでも近づこうと努力することが決して悪いというわけではありません。でも、自分を偽って無理やり変わろうとしたり本来の自分を抑えこんで彼好みの女性になろうとするのは正解とは言えません。そのような関係では一方が、もしくはお互いが疲れてしまい、長く続かない傾向があります。さらに言えば都合のいい女になってしまう可能性も……。自分の魅力と向き合い、芯を曲げず、そのままのあなたを自信を持ってアピールしてみてください。そこであなたの魅力に気づかない相手であれば縁がなかったのかもしれません。

恋愛に器用なモテモテの女性だからといって、必ずしも成就するわけではありません。ですが、恋愛上手になることは自分の恋愛偏差値アップにも繋がります。今回挙げた3つの特徴がひとつでも当てはまるという人は、「変わってみよう!」と今日から意識して、恋愛不器用さんを卒業しましょう。そうすればきっと大好きな彼との関係をもっと深めることができるはず。恋する女性はいつもよりも魅力が増すので、ぜひがんばってみてください。