UP

あなたはどちら?飽きられない女性と飽きられる女性の違いとは

恋人と長くお付き合いをしている女性のなかには、「関係のマンネリ化」に悩んでいる人もいるのではないでしょうか。彼氏とラブラブな恋愛関係を続けたいと願うなら「飽きられない女性」で在ることも大切です。

今回のコラムでは、長年付き合っている恋人と過ごす上で、「飽きられる女性」と「飽きられない女性」の違いを解説するとともに、飽きられない女性になるためのポイントをご紹介します。

飽きられやすい女性の特徴

男性に飽きられやすい女性に多いとされるのが、相手を愛するあまりに男性に尽くしすぎてしまう人。大好きな恋人のために!と理由をつけて甘やかし過ぎると、あなた自身が「彼女」ではなく「母親」のような存在になりかねません。

また、付き合いが長くなることで本当の自分をさらけ出し過ぎてしまうのも飽きられやすい女性の典型的なパターン。恋人同士にとって信頼し合える関係はとても大切なことですが、他人であることには変わりません。付き合い始めはしっかりメイクをしてオシャレに力を入れていたのに、いつの間にかすっぴん&スウェット姿のだらしない姿が当たり前になっていた……。このような女性は男性の心を萎えさせてしまう可能性があります。

飽きられない女性の特徴

恋人といつまでも心地よい恋愛関係を楽しむには、小さな変化を上手に小出しすることが大切です。「どうやって変化をつけるの?」と難しいイメージを持たれるかもしれませんが、髪型を変える、メイクやファッションを変えるといった簡単なイメチェンをするだけでも十分効果が得られます。いつも髪を下ろしているならヘアアレンジをしてみる、パンツルックが多いならデートにスカートやワンピースでドレスアップをしてみる。たったそれだけでも、ふだん見慣れないあなたの姿に男性はドキドキするものです。

飽きられない女性になるには

「彼に飽きられない」そのような女性を目指すためには、いつまでも付き合いたての気持ちを忘れないようにしてください。付き合う前や付き合いたての頃を思い出してみましょう。彼氏と会うとき、自分の身なりや仕草についてどのように気を遣っていましたか?親しい仲にも礼儀ありという言葉が示す通り、近い距離にいる人ほど意識を持つべきです。ただし注意したいのが、相手にどっぷりと合わせるのでなく自分を主軸に持つこと。彼氏だからと相手の意向を聞き過ぎてしまうと男性側も「つまらない女」と感じてしまいます。下手すると都合の良い女に成り下がる可能性もありますので、恋人と過ごす時間とプライベートの時間をバランスよく自分の中で調整するように工夫をしてみてくださいね。

 

恋人期間が長くなればなるほど、2人の関係がマンネリ化してしまうのはある意味仕方のないことであり試練です。マンネリ化の状態をそのまま放置すれば、恋人に飽きられて別れの原因になる可能性も否定できません。恋人との関係を大切にしつつも、しっかり女性としての身だしなみを整え、趣味やお洒落など自分自身のプライベートを充実させてみること。そして、ちょっとした刺激を2人の間に入れて変化をつけてみてください。信頼し合える恋人関係をキープしながら少しずつ変化のエッセンスを加え、飽きられない女性を目指してくださいね。