UP

彼氏がフリーターで不安なあなたへ。別れるべき男の特徴6選

もし自分の彼氏が定職に就いていないフリーターだったとしたら。きっと少なからず将来に対する不安を抱いているのではないでしょうか。

「将来、私たちってどうなるの?」
「彼の収入で結婚となると共働き?」
「子どもを育てるのは?」
「そもそも普通レベルの新婚生活は可能なの?」

彼に対する心配事を友人に打ち明ければ「そんな彼、別れちゃいなさいよ」と忠告してくれますが、彼のことが好きであれば別れるのはイヤですよね。とはいえ、どんなに好きでも「別れるべき彼氏」の特徴を再確認すれば、広い視野で物事を考えられるようになるはず。今回のコラムでは未来に向けて、あなたにとっての「幸せの在り方」を探っていきます。

こんなフリーター彼氏とは別れたほうがいいかも!?

ここでは「別れるべき男性の特徴」を6つ挙げます。あなたの彼が当てはまっているかチェックしてみましょう。

  1. フリーターといえどもアルバイトは週に4日以内
  2. アルバイト先が数ヶ月毎にコロコロ変わる
  3. 収入が少ないわりに、お金の使い方は派手なほう
  4. パチンコや競馬など、アルバイトで得た収入をギャンブルに使う
  5. お金がないとき、彼女であるあなたにお金を貸してと1度でも言われたことがある
  6. 友人や街金で借金をしている(ような気がすることがある)

いかがでしたか?3つ以上の項目に当てはまっていたら、彼のフリーター依存度はかなり高めといえそうです。絶対とは言いきれませんが、このようなタイプの多くが正社員職を探すつもりがほぼないと判断していいでしょう。この先、心機一転して「仕事を探す!」という可能性もおそらくゼロに等しいはずです。従ってあなたとの「人並みレベルの新婚生活」を送れる可能性も限りなく薄いとみなさなければなりません。

フリーター彼氏と今後付き合っていくためのポイント

将来への不安はあるけど、優しくて愛情を注いでくれる彼。おカネがなくても、定職に就いていなくても、それだけの理由で彼と別れるのは難しい……と感じている人。そんなフリーター彼氏とのお付き合いを継続したいと思っている人へ、これだけは守っていただきたいことが1つだけあります。

「何があっても、絶対にお金を貸さないこと」

「彼も困っているし、今回だけなら……」と親切心でお金を出してしまいそうになるかもしれません。または、あなた自身から彼にお金を援助したいと思う場面があるかもしれません。ですが、それは決してしないでください。なぜなら、お金を貸してくれる女性に男性は愛情を抱かない傾向があるからです。愛情とは「何がなんでも、この人は自分が幸せにしてあげたい」と思うことです。自分にお金をくれる女性は男性にとって「助かる存在」「必要な存在」にはなり得ても「幸せにしてあげたい存在」とはならないのです。

今後、彼氏とつきあっていくか否かの決定的ポイントとして、「お金を貸して」といわれるシーンをトリガーとしてみることをオススメします。もちろん、お金の貸し借りがないからといって、ずっと付き合い続けてよい相手だと太鼓判を押せるわけではありません。「彼は私を幸せにしたいと思っていない」「彼は私の喜ぶ顔が見たいと思ってくれていない」。このように感じたときも、フリーターの彼とは決別すべき瞬間であるかもしれないということを、心に留めておいてくださいね。

 

彼氏がフリーターであることを不安と思う時点で、あなたには思い描く理想の未来があるはずです。「彼を失ったら寂しい」「いつかは定職に就いてくれるかもしれない」「根は真面目な人だから」もっともらしい理由を言い訳にして自分に言い聞かせている人は、気持ちをクリアにして彼の言動をもう一度見直してみましょう。無理をして我慢を続ける恋愛は、いつか崩壊してしまいます。自分にとって幸せに繋がる恋愛を選択をしてくださいね。