UP

仕事と恋愛どちらを取るべき?今でも忘れられない、心に残る本気の恋【インタビュー】

元カレとのありえない恋愛トラブルから、家族や友達に言えない恋のお悩みまで、今だから言える恋愛事情をリアルに語ってもらう「ORIHIMEのホンネ」。

今回お話を聞かせて頂いたのは、色白の肌とスラッと伸びた手足が印象的なモデルの杏奈さん。過去の恋愛は引きずらず、別れた後はパッと切り替えて前に進めると思っていたのに、どうしても忘れられない人がいる……。そんな杏奈さんの心にいつまでも残る恋のお相手とのストーリーを語って頂きました。

恋愛は根っからの慎重派。大人気ない言葉や態度を取る人はNG!

■ 恋が始まる「きっかけ」は?

杏奈:私は恋愛に対して慎重派。一目惚れもほとんどないので、一緒に食事をしたりして、お互いを知ってからお付き合いが始まるパターンが多いです。お金とか見た目ではなくて、「この人と波長が合うな」「この人だったら誠実そうだな」と自分の中で確かめて「いいな」と思ったら、自分からも話しかけて仲良くなろうと努力します。ラインを送る時も打ち間違えがないかな?とチェックしたり……一言で終わらないよう、その人とラリーが続けられるよう意識します。

■ どんなタイプの男性に惹かれますか?

杏奈:落ち着いた雰囲気の年上気質な人が好きですが、年下でもその人の考えが大人であれば年齢はあまり気にしません。例えば、仕事で失敗した時や自分に都合が悪いことが起きた時。「あいつが悪い」と周りにいる人のせいにしたり、自分で解決しようとしない人だと子どもっぽいなと思ってしまいます。

■ 他にも「これはダメ!」というNG男性はどんな人ですか?

杏奈:お金を無駄遣いする人やギャンブルを好む人は苦手かも。全て出してほしいとは思いませんが、金銭面であまりにもケチすぎる人も考えてしまいます。女の子って美容とかコスメとか、男性よりもお金が掛かるところが少なからずあると思うので、食事に行ったときは気持ち男性が多めに出してくれると嬉しいですね。あと気になってしまうのが、外食中に携帯をいじっている人や店員さんに横柄な態度を取る人。目にすると「ダメかも……」と思ってしまいます。

■ 恋人と別れた後は、比較的すぐに切り替えができるそうですが、未練は残りませんか?

杏奈:付き合っていた人と別れた直後は悩みますし寂しい気持ちです。でも、別れた原因を振り返ってみると、自分が彼の母親のような存在になってしまうことが多くて。「お母さんになるのは、ちょっと違うぞ?」と思ったことも何度かあります。そんな風に辛くなりそうだなと感じたら、趣味に打ち込んでいますね。他のことに集中していると考えなくなってきて、数ヶ月くらい経つと気持ちも次に向かっていることが多いかも。

この人と結婚したいと本気で思ったからこそ、今でも忘れられない

■ 別れた後も気になる人がいるそうですが、忘れられないと思う理由は?

杏奈:忘れられない理由は人生で初めてこの人と結婚したいと思ったからだと思います。その人との恋愛は本当に純粋な気持ちだったし、心から信頼できる人でした。

その彼とは、昔バイトしていた先の先輩。バイト時代は数回飲みに行くくらいの仲で、お付き合いはしていなかったんです。とはいえ、食事に行けば朝までずっと飲み明かすくらい気が合う人。仕事であまり絡むことはありませんでしたが、その頃から密かに好きでした。けれども彼が地元に帰って就職してしまったため、遠距離になってしまって……。彼がバイトを辞めた後、あるラインのやり取りから実際に会うことになり、何度目かのデートで「付き合ってくれませんか」と告白されて正式にお付き合いしました。仕事帰りのデートでさらっとスイーツをプレゼントしてくれたり、特別な日にプランを立てて遊びに連れていってくれたり。すごく楽しかったですね。

■ 遠距離とはいえ順調な恋のように見受けられますが、何か問題があったのでしょうか?

杏奈:私も就職していましたが、それと並行して活動しているモデルの仕事を彼はよく思っていなかったんです。「(モデルを)やるのは自由だけど、俺はあまりしてほしくない」と彼も言葉にしていて、表に立つ仕事を理解してもらえず……。彼は地元で仕事をしていて周りの友人も結婚している、そんな状況でしたから、結婚願望も強くて。「本当はすぐにでも結婚したいくらい。杏奈がモデルの道を選ぶのであれば、今の距離がもっと離れて将来が見えない」という彼の想いに私が応えられず、自分の夢を追いかけるために彼との結婚を諦めてしまったんです。

彼ともたくさん話をして別れることを決めましたが、その頃の自分は先のことまで考えられなかったなと改めて感じます。今になって思うのは、待っていてほしかった気持ちと、期間を決めるなど何かしら彼に提案すればよかったなという後悔。だからきっと、今でも忘れられないのかもしれません。

■ 忘れられない人と別れた後、どのようにして立ち直ったのでしょうか

杏奈:自分が原因だったのもありましたので、別れた直後は後悔と罪悪感ばかりでした。友達に話して慰めてもらうじゃないけど、自分の想いを誰かに聞いてもらうことで気持ちが少しずつ回復していきました。あと、個人的に実践していたのが失恋ソングを歌ったり聞いたりすること。奥華子さんの歌に共感して、よく聞いて浸っていました。最初はどっぷり悲しい失恋ソングばかりでしたが、気持ちの変化に合わせて少しずつ聞く歌も明るい歌詞になってきて。そのうち曲の内容も「あなたのことはもう過去になりました」的なものになったりするんです(笑)心の方向がその曲と連動しているような感覚で、音楽が心のリハビリとなっていました。

元カレを基準にしていた自分を反省。相手の良いところを発見する大切さを学びました

■ 忘れられない彼と復縁したいと思いますか?

杏奈:彼に彼女がいたら引き下がると思いますが、向こうが待っているとしたら……復縁したいなと考えてしまう自分がいます。頼り甲斐があって、包容力があって、なによりも器が大きい人。そういうところが今でも「いいな」と思えてしまう。私も穏やかな気質だから彼となら問題が起きてもケンカせずに話し合いで解決できるし、とにかく自分にとって居心地が良い人でした。

■ 忘れられない人との恋愛から学んだことを教えてください

杏奈:学んだというか、昔の元カレを基準にしないことです。元カレが忘れられなくて、次の人に目を向けようと仲良くなった男性に対しても元カレと比較してしまう自分がいて……。「違うんだよな」とダメ出しするのではなく、その人の良いところを積極的に見ていかなきゃと考えるようになりました。元カレにも悪いところがあるのに、過去の恋愛はどうしても美化されやすいもの。それに惑わされないよう、その人個人の良い部分を探すようにしています。

■ 最後に。これまでの経験を通して成長したなと思えることを教えてください

杏奈:過去の恋愛を振り返ると、自分からの視点でしか物事を見ていなかったなと感じます。自分が相手にされたらどう思うか、相手のことを以前よりも観察するようになりました。何気なくポロっと発した一言が核心だったりするので、相手の言葉にも耳を傾けなきゃと思いますね。結婚もいつかは……と考えていますが、今は与えられた仕事をがんばりたい時期。その環境の中でステキな恋を見つけられたらといいですね。

 

恋愛は慎重派という杏奈さん。今でも忘れられない元カレに対する想いは、損得勘定など全くない純粋なものでした。お互いに結婚したいと思い合えるほど惹かれあっているのに、自分のやりたいことと恋人を天秤にかけなければならない状況に直面している……という人は、ぜひ杏奈さんのストーリーを参考にしてみてはいかがでしょうか。自分がどうするべきかを導くヒントになるはずです。