UP

彼氏の顔がタイプじゃないのに付き合っているのはなぜ?女性の意見をまとめてみました

「すごくいい人なのに顔が好きになれない……」と、彼氏の外見について悩む女性と「顔なんて全然気にならない!男は中身でしょ!」と、彼氏の外見を全く気にしないという女性、あなたはどちらのタイプですか?

彼氏にするなら「顔」、結婚するなら「中身」など、人それぞれ恋愛条件があるかと思いますが、「彼氏の顔が自分好みの顔ではない」と断言しているのに現在進行形で付き合っているという女性は少なくありません。そのような「顔がイケていない私の彼」には、一体どのような魅力があるのでしょうか。今回のコラムでは、ちょっぴり彼氏の外見に不満を持っている方、彼氏の顔を気にしないでいられる女性が羨ましいと感じていらっしゃる方に向けて、彼氏の顔に関する恋愛事情をお届けします。

顔がタイプじゃなくても付き合うことは珍しいわけではない

彼女は美人なのに彼氏はブサイクという、いわゆる周囲から見れば「凸凹カップル」「格差カップル」と呼ばれる恋人同士でも長続きしているケースがあります。このようなカップルは決して珍しくありませんが、なぜ長続きができるのでしょうか。女性側の意見をまとめてみました。

意見①「単純に彼の性格や人柄が好き」

「私の彼は典型的なブサイク顔タイプ。お笑い芸人をもっと太らせてパンチくらったみたいな顔なんですけど、なぜか憎めなくて。ご飯をすごく美味しそうに食べるし、大柄だから一緒にいると安心できます」(25歳・女性)

「友達に彼の写真を見せると『ブス専?』と言われますが、とにかく優しい人。料理も上手いし、本当に気遣いがパーフェクトなんです!顔が良い男とも過去に付き合ったことありますが、優しさの欠片もないサイテーなヤツでした」(29歳・女性)

「付き合う人の顔は全然気にしません。それよりも私と気が合う性格であって欲しい」(36歳・女性)

見た目が好みのタイプでも価値観が合わず性格や人柄が好きになれなければ、あっという間に破局してしまいます。長続きするカップルは性格や人柄を重視しているようです。

意見②「カッコよくなくても雰囲気イケメン」

「イケメンではないけど、彼は一つひとつの仕草がスマートでセクシー。何をやっても様になるので、顔の良し悪しは全く気にならないです」(43歳・女性)

「彼は典型的なアーティストタイプ。その場に立っているだけで雰囲気のある人です。食事をする際の食べ方もキレイだし、お部屋のインテリアもカッコよくて。彼のセンスに惹かれました」(27歳・女性)

「私の彼は自分で自分をカッコよくないと言います。そのコンプレックスがいい刺激となってスキンケアを大事にする、流行のファッションを取り入れる、筋トレするといった自分磨きに繋がっているようです。清潔感もあるしキレイな身体だし、その姿勢が好き!」(32歳・女性)

男性が持つ独特の雰囲気と価値観に惹かれてお付き合いに発展するという女性意見も。自分磨きが好きな女性であれば、マナーや仕草、ファッションなど「自分のレベルを努力して上げようとする男性」に共感するのかもしれません。

意見③「とにかく経済力がある男性」

「カッコよくないけどお金持ち。なんでも買ってくれるところが好き」(21歳・女性)

「彼は顔も良くないし背も低いタイプ。でも、大手企業の役員で仕事のできるビジネスマンです。仕事ができて稼ぎのある人が好きだから彼を選びました」(31歳・女性)

「イケメンは興味ありません。私のわがままを叶えてくれる人がいいので、お付き合いするのはお金持ちの彼がいいです」(26歳・女性)

顔よりお金派の女性も多数いましたが、その裏には「苦労したくない」「支援してもらいたいことがある」など、女性なりの理由があるようです。

意見④「顔は次第に見慣れてくる」

「美人は3日で飽きると同じように時間が経てばイケメンも飽きてしまうので……。長く付き合っているうちに見慣れてきました」(39歳・女性)

「彼と親密度がアップするにつれて顔は気にならなくなりました。今では彼の顔、けっこうイケてるじゃんと思っています(笑)」(33歳・女性)

「顔はタイプじゃないけど、悩みを聞いてくれたり励ましてくれたのがきっかけでお付き合いが始まりました。最初は顔も気にしていましたが、今は大丈夫です」(22歳・女性)

顔がタイプではないのに恋愛対象になるの?と疑問に思うかもしれませんが、「片思いの相談をしてあげる」「失恋の傷を癒してあげる」など、女性の心がどこで揺れ動くかはタイミングです。あるがままの自分をさらけ出せた結果、親密な関係になるケースも実例として存在します。お付き合いを通して見ていくうちに受ける印象が変化していく……と捉えるのがベターなアンサーといえそうです。

 

一般的な認識として「顔が良い男=モテる」と思われがちですが、そもそも世の中の女性が皆「イケメン好き」であるとは限りません。「好きな顔」「私が思うイイ男」とは千差万別。もし、あなたが彼氏の顔にこだわる人であるなら、「性格は好き」「一緒にいたい」と感じる男性に出会った時点で「顔は気にしない」と割り切ってみてはいかがでしょうか。いつの間にか「顔より中身」と心変わりしているかもしれません。本当の幸せを掴むことのできる賢い女性を目指してくださいね。