UP

【✕ウソ○本気】エイプリルフールの告白のススメ!どんなメリットが?

意中の相手に告白する自分を想像したとき。多くの人が「失敗」という文字に惑わされ、不安や怖さから躊躇してしまうのは決して珍しいことではありません。ですが、イベントを絡めて告白をすると、ほんの少し不安を和らげることができるのをご存知でしょうか。例えばエイプリルフール。ウソをつける日に告白をすれば、たとえ失敗しても冗談にできるイメージがありますよね。エイプリルフールの告白に対する世間の目は賛否両論ですが、好きという気持ちをきちんと伝える方法はあります。今回のコラムでは、エイプリルフールに告白するメリットを紹介するとともに、ウソではない真剣な想いを相手に伝えるコツをお届けします。

エイプリルフールに告白するメリット

まずはエイプリルフールに告白するメリットについて3つのポイントをまとめてみました。

1. 嘘と真実のギャップを狙える

エイプリルフールの告白は、状況や伝え方で「冗談でしょ」と受け取られてしまうことがあります。「今日はエイプリルフールだけど、ウソとホントどちらだと思う?」とエイプリルフールをネタに告白のムードを盛り上げてみましょう。

2. 失敗してもごまかせる

真剣な気持ちを相手に伝えても失敗に終わる可能性は否定できません。たとえ告白が断られても「ウソだよ!今日はエイプリルフールでしょ」とごまかして、元の関係に戻しやすい状況を作り出せます。

3. 春気分に便乗できる

春は新しいことが始まる季節です。何事に対しても前向きな思考が働くタイミングでもありますので、春独特の雰囲気を利用して「春だし新しい出会いもいいよな」と相手の心を和ませる効果も期待できます。

 

エイプリルフールに告白をする場合、上記のようなメリットばかりでなくデメリットもあります。「言霊」という言葉が存在するように、自分が発した言葉には責任を持たなければなりません。ウソでも人を傷つけたり不快になるような言葉は絶対に避けましょう。

ウソじゃないことを伝えるためには

エイプリルフールの告白が本気であると分かってもらうためにはどうするべきでしょうか。3つの方法をお伝えします。

1. はっきりウソでないと真剣に伝える

告白をして相手から返事をもらった後でも「ウソじゃない」とはっきり告げましょう。「たぶん本当だよね?」と相手に?マークが付いている状態を必ず解除してあげることが大切です。

2. 午後に告白する

英国圏ではエイプリルフールは午前までと決まっている国もあります。告白する時間を午後に行うことで「エイプリルフールのウソは午前中までなの」と相手に「これは本当です」とダメ押しができます。

3. SNSやメールでなく対面で告白する

真剣さを伝えるためには、メールやラインではなく対面での告白が効果的です。相手の目を見て自分の想いを伝えれば、相手もウソではない本気なんだと伝わるでしょう。

 

エイプリルフールに告白を考えている人の多くは「告白が怖い」「不安がある」「相手との関係を壊したくない」と考える傾向があるようですが、言い換えれば好きな人を自分の告白で困らせたくないという優しさの現れでもあります。エイプリルフールの力を借りて、ぜひ真剣な想いを伝えてくださいね。