UP

友達以上恋人未満、追いかける恋から学ぶものとは?【インタビュー】

元カレとのありえない恋愛トラブルから、家族や友達に言えない恋のお悩みまで、今だから言える恋愛事情をリアルに語ってもらう「ORIHIMEのホンネ」。

今回お話を聞かせて頂いたのは、好きになった男性と両想いになれず、自分が追いかける恋ばかりしてしまうという友美さん。ご自身の恋愛に対する想いや価値観についてお話ししていただきました。

本気で好きになったら1日中その人のことを考えてしまいます

■ 好きになる男性はどんなタイプですか?

友美:好きになるきっかけはバラバラですが、惚れっぽいです。そして好きになったらすぐに好きと気持ちを伝えたくなります。好みのタイプでいえば……、見た目が男らしい人でしょうか。スポーツマンがいいですね。パッと見て「この人タイプ!」と思ったら、その人が気になって視線で追ってしまいます。

■ タイプの男性が現れたら、どのようにアプローチしますか?

友美:好きになったらすぐに行動します。出会いは飲みの席が多く、「ちょっと気になるかも?」という男性が現れたら、とりあえず連絡先の交換から始まり、「2人でご飯食べに行かない?」と自分からLINEで誘いますね。なんとなく気になる男性に連絡したとき、相手の反応が「今月は忙しくて……」「しばらくは仕事が……」という感じでしたら、「この人は私に興味ないんだな」と受け取り深追いはしません。

■ 深追いする人としない人の「差」とは?

友美:気持ちがそこまでなければ、わりとあっさり引き下がりますけど、本気で好きになってしまった人に関しては追いかけてしまいます。片想い中は1日中その人のことを考えていますね(笑)

■ 今現在、好きな人はいますか?

友美:片想い中の男性がいます。最初の頃は順調に連絡を取り合っていたのですが、急に彼との連絡が途絶えてしまったことがあって。彼からの返信がないと「なんでだろう……。」と気になってしまう自分がいました。やっと返信がきた!と思ったら「仕事が忙しかった」と一言。忙しくても返信くらいできるよね?と疑いながらも、彼から返信が来ただけで犬みたいにテンションが上がってしまうんです。とくに出会った当初は、ひとつひとつの反応に振り回されていました。

好きだから甘やかして許してしまう行為が都合のいい女の始まり

■ 片想いの彼に気持ちを伝えたことはありますか?

友美:告白は過去に一度しました。その頃はすでにデートをする仲でしたので、2人で出掛けたときに「付き合わないのかな?」と伝えたことがあります。でも「まだ早くない?」と微妙な返答で……。私としては、彼氏彼女ではないけど恋人に近い関係だから、ちゃんとお付き合いしたいと思っているだけなのですが、彼曰く「女性とお付き合いするのに時間がかかるタイプ」だそうです。もっとお互いのことをよく知ってからでないとと言われてしまうと、その言葉に期待してしまうし……。自分の時間を他人に侵されたくない人だから、余白の時間は誰かと一緒に過ごすけど恋人までにはならない。微妙に気を持たせる言い方をするから諦められないんですよね。

■ 友達以上恋人未満、この状態を続けるのは精神的に辛くなりませんか?

友美:正直ちょっと辛いです。彼と一緒にいるときは楽しいし、心が満たされますけど、次に会う約束はなし。この関係を続けていくのは、自分がすり減っていくような感覚になります。だからこの関係を断ち切るために「もう会わないから」と彼に伝えました。

■「会わない」と伝えて、彼への想いを断ち切れましたか?

友美:断ち切れなかったですね(笑)会わないと自分から宣言して、しばらく本当に会わなかったのに、好きな気持ちが抑えられなくて結局会ってしまいました。彼と会わない間は新しい出会いもありましたが、どうしても忘れられなくて。このモヤモヤした気持ちを消化したい!と思い、連絡を取った感じです。

■ 会わないと伝えた上で連絡を取って会ったときの彼の反応はどうでしたか?

友美:それが良くも悪くも以前と同じ、何も変わらずでした。何ヶ月も会っていないのに、久しぶり感がなくて自然体でいられるというか。私は職業柄、どうしても相手に気を遣う場面が多く、反対にそれが周りに気を遣わせてしまうこともありまして……。くだらない話を一緒に楽しめる空間が居心地良いから、彼が好きなんですよね。

■ なぜそこまで彼に惚れ込んでしまうのでしょうか?

友美:何が彼の魅力なんだろうと自分でも考えてしまいますけど、思い込みはあります(笑)惚れているときは、まさにその人が全て。「好き」という気持ちを溜め込んでしまって、会ったときにその想いを爆発させてしまうんです。私は彼が好き、でも彼は誠実に答えてくれない、不満もあるけど一緒にいると許してしまう……。今は少し自分の気持ちが落ち着いて、冷静に彼との関係を考えられるようになりましたが、あらためて見ると悪循環ですよね。

■ 片思いの恋愛において反省することはありますか?

友美:好きだから甘やかして許してしまう、これって私がダメな男にしているんじゃないの?と最近気づきました。「優しさ」といえば聞こえはいいかもしれませんが、この言葉を伝えて彼に嫌われたくないという想いから、言うべきことが言えないんです。だからきっと「この女は全て許してくれるだろう」と彼にとって都合のいい女になってしまうのかなって。そこは自分に原因があると感じています。

■ 過去の恋愛でも都合のいい女になっていたと感じることはありますか?

友美:片思いの彼以外にも思い当たることはあります。昔に好きだった男性もお付き合いまでいきましたが少し複雑な関係でした。最後は別れを選びましたが、元カレに期待しすぎて都合のいい女になっていたなと思います。私自身、落ち込むときは考えすぎて深みにハマってしまうタイプ。それなのにメンタルが不安定な男性に惹かれてしまうという……。好きな人の弱い部分を見せられると支えてあげたくなるんです。

好きな気持ちに自信を持ちたい!いつだってブレない自分で在りたいです

■ 片想い中の彼と恋人になるためにはどうすればよいと思いますか?

友美:私が本気になりすぎなければ、ちょうどいい関係になれるかなと思っています。自分で上手く気持ちをコントロールできればバランスが取れるかなと。もしこの先、恋人になれなくても好きになった人だし、ご縁がある方だと思うので、友人としてお付き合いしていけたらと考え中です。気持ちを言葉にするって難しく感じますが、その人のことを想い、誠実な気持ちで出た言葉が相手に伝わると嬉しいですね。

■ もし片想いを諦めなければならない場面に直面したらどうしますか?

友美:自己満足ですけど、「私のことを好きではない」と言葉にしてもらいたいです。2人の関係を白黒はっきりさせて、好きな人に終わりを告げてもらうことが私の最後のワガママ。直接会うのがベストですが、手段は何でもいいから「好きな気持ちがない」と告げてもらい、自分には望みがないと言い聞かせて区切りをつけたい。その後は時間が解決してくれます(笑)

ただし、失恋の傷が癒えていない状態で新しい出会いを探そうとは思いません。新しく出会った人を無理に好きになろうとして期待させてしまうと、その相手を傷つけてしまう可能性があるし自分にも良くないので。好きな人を忘れるために誰かと……というのはイヤですね。心の整理がついてから次の恋に進みたいです。友人からは後悔しても遅いよと言われますけど、自分の気持ちが自然に動くタイミングを待ちたいし、ご縁がある人とはきっと繋がっていくもの。別れた後は辛いけど、そういうときは自分と向き合う時間を大切にできたらと思います。それに苦しい気持ちから目を逸らさないことで、好きになったことをいい思い出にできるので。気持ちが整理できていない状況で他の人で紛らわそうとは思わないです。

■ 友美さんにとって理想の恋愛とは?

友美:これまでの恋愛は、パッと燃えてパッと散る激しい恋愛でした。だから私が理想だなと思うのは、歳を重ねても手を繋いで出掛けられるような穏やかなカップルですね。包み込んでくれるような人と恋をしたいです(笑)

■ これまでの恋愛経験を通して成長したなと思えることを教えてください

友美:昔の私は「この人が好き!」と思ったら、相手の気持ちを考えずに「好き」をぶつけているような恋愛でした。それで上手くいったケースもありましたが、過剰な想いは相手の負担になると片思いの相手から教えてもらったと思います。それから好きな人の言葉に一喜一憂して振り回されることが多かったので、何があってもブレない「芯」のある女性に成長していきたいです。

 

片想いは両想いに発展することもあれば失恋で終わるケースもあります。両想いを目指す努力も片想いを諦めなければならない決断も恋愛にはつきもの。恋をするたびに学びがある、そんなステキな経験を重ねて成長してくださいね。