UP

2回目のデートでの告白も全然あり!誘う・誘われた側の男性心理とは

初めてのデートでお互いイイ感じになった彼。でも、彼から告白されたわけでもなく次のデートの約束もまだ…。もっと親密になりたい、付き合いたいと期待している自分がいるけど、実際のところ私のことをどう思っているの?と考えてしまうのが恋する乙女の心。

この恋愛初期にあるモヤモヤ、どうにか解決したいですよね。

次のデートは自分から誘った方がいいのか?
彼から誘ってもらうのを待つ方が賢明なのか?

2度目のデートについて「誘う時」「誘われた時」の男性心理について解説していきます。

 

2回目のデートに誘う男性の心理とは?

あなたが好意を持っている男性から再びデートのお誘いがきたとき、天にも昇る気持ちでテンションが上がってしまうところですが、残念ながら男性の心理は、まだ「本気」ではない可能性が。単純にちょうどいい遊び相手を欲している場合があります。まずは2度目のデートを誘う男性心理の一例を見てみましょう。

〈2度目のデートに誘う男性心理〉

  • 1度目のデートが楽しかったからまた会いたい
  • 1度目のデートで告白する勇気がないからデートを重ねて確かめたい
  • 先のことは深く考えていないけど、一緒にいて楽しいから
  • 身体の関係を持ちたい

本気か遊びかを見極める2度目のデートはとても重要です。デート当日はあなたに対する真剣度合いを確かめるために彼の言葉や態度をよく観察しましょう。

2回目のデートに誘われた男性の心理とは?

では、女性から2度目のデートに誘われた場合、男性はどのように感じているのでしょうか。

基本的に男性の多くは遊び相手を欲しているからデートに誘われたとは思わず、純粋に「自分に気があるのかな?」と判断する傾向があります。そう思った上でデートにOKするということは、少なからずあなたに良い印象を抱いていると思って間違いないでしょう。

興味のない女性から2度目のデートを誘われたら普通は返事をあやふやにしてしまうもの。あなたからデートに誘ったときの反応が好感触であれば、デートの内容次第では交際まで進展する可能性も。ただし、男性の中には女性からデートに誘われれば付き合いたいと思っていなくてもOKすることがあります。2度目のデートは会話の中であなたに対する本気度と彼の本音を探ってみましょう。

同じようなデートを重ねるだけでは進展なし!

好きな人との距離間を徐々に縮めようとデートの回数を気にしてしまう人も多いようですが、同じような流れのデートを重ねるだけでは恋人には進展しません。重要なのはデートの回数ではなくその内容。たとえ2度目のデートであろうと彼からの好意をしっかり感じることができれば告白をしてみるのもありかもしれません。

とはいえ、他の女性に取られたくないという焦りから彼の気持ちに確信が持てないまま告白してしまうのはNGです。突然過ぎる告白は相手を驚かせてしまう上にあなたへの気持ちが冷めてしまうことも…!ダラダラと同じようなデートが続きそうだと感じたら、頃合いを見て「本気」か「遊び」かを冷静に判断していきましょう。

〈彼の本気度を判断するポイント〉

■ デートをする場所と時間

夜に飲みに行くだけのデートなのか、1日かけて出かけるデートなのか。あなたとの過ごし方によって彼の本気度がある程度判断できます。男性は本気で好きになり始めている女性には時間を費やしますが、遊びを楽しむだけの女性には自分の時間を優先させる傾向があります。

あなたからデートのお誘いに成功した場合は日中デートの約束をしてみると◎。そこで彼の反応をみるのも面白いかもしれません。どこに行くかを提案したときに彼の方からデートコースを真剣に考えてくれたら脈ありのサイン。新しいスポットなど、デートに行く前から盛り上がるような状態であれば、あなたとのデートを楽しみにしている証拠。真剣に考えていると言えるでしょう。

■ 未来の話ができるか、気遣いや優しさがあるか

デート中の会話はつい楽しい会話で盛り上がってしまいますが、大切なのは将来的な会話ができるかどうか。また、あなたを一人の女性として見てくれているのか、気遣いや優しさ、思いやりを感じられるかを客観的に見てください。

男性の中には口がうまく、思っていなくても女性が喜ぶ言葉を簡単に言える人もいます。ですが、口ではうまく言えても行動は嘘をつくことはできません。彼が喜ぶことを言ってくれたとしても冷静に彼の行動を見ることが重要です。

■ 2度目デートで身体を求めてくるか

2度目のデートで男性から告白もなしに身体を求めてくる場合、遊びである可能性が高いと言えます。肉体関係を求めてくるということはあなたの気持ちよりも身体が目的だということ。もし怪しいと感じたら3度目のデートを話題に出してみましょう。このとき彼が前向きに考えてくれる、あやふやにされるかで本気度を見る1つの判断材料となるはずです。

■ 彼からのスキンシップはあるか

彼の方からデート中にスキンシップをしてくれるかも本気度を判断する大切なポイント。友人として見ているだけであれば彼から触れてくることはほぼないと言えるでしょう。あなたへの好意があれば、頭や肩に触れたり手を繋いでくるはず。彼の行動が分からないのであれば、あなたから手を握ってみるなど軽くアプローチをしてみるのもオススメです。

このときに注意すべきことは、スキンシップをきっかけに肉体関係を求めてくる行動が出てきたら遊びである可能性が大。彼の真意が不明である場合はその場の雰囲気に流されないようにしてください。

 

2度目以降のデートから彼の言動を客観的に見たとき、あなたのことを真剣に考えていると感じれば女性からの告白も視野に入れてよいと言えるでしょう。男性は「女性に嫌われたくない」「女性から拒否されたくない」と心のどこかで考えてしまうところがあるため、告白という1歩を踏み出せない男性もいます。回りくどい告白だと気付かない男性もいるので、女性から告白するときは「大好き」と笑顔でサラッと言い放ってしまうのが正解。明確な両思いだと認識すれば、彼も積極的に行動に移してくれるかもしれません。

もし2度目のデートを重ねても彼からの好意があまり感じられなかったら…。

この場合、彼への気持ちを諦めようとする必要はありません。彼が本気であなたのことを考えていれば時間をかけて慎重になることもあります。2度目のデートで焦って判断せず、3度目、4度目のデートであなたの存在を印象付けると同時に関係を進めていきましょう。

本当に相手を思う気持ちがあればデートの回数は関係ありません。お互いに相手を思いやり、真剣に将来のことを考える気持ちが幸せへの第一歩。好きな人とのデートは駆け引きを楽しむのも醍醐味です。明るい未来を想像しながらデートプランを考えてみてはいかがでしょうか。