UP

女性が後悔しない結婚相手の決め手4選

彼との結婚を夢見る女性にとって、「本当にこの人で大丈夫?」と不安になることもありますよね。結婚を見据えたお付き合いをしているのなら「こんなはずじゃなかった」という事態は何とかして避けたいもの。

今回は、女性が後悔しない結婚相手を見極めるポイント4つを体験エピソードとともにご紹介します。

1.一緒にいて安心できる

結婚相手は毎日の生活を共に過ごす、かけがえのないパートナー。恋人同士のような甘くて刺激的な関係も魅力ですが、結婚するなら一緒にいて安心できる人を選ぶことが大切です。具体的に言えば「無言になっても気まずくならない」「変に気を遣わない」など、どんな時でも穏やかな心地良さがあるかどうかがポイント。ただし、「一緒にいると安心する=だらしない姿を見せられる」は別問題です。お互い気を許し過ぎてしまわないよう気をつけましょう。

学生時代から6年間付き合った彼氏とゴールインしました。ドキドキすることはもうないけど、心から信頼できる相手です。(28歳/会社員)

2.絶対に浮気をしない

現代は結婚しても3人に1人は離婚する時代。離婚の原因はさまざまですが、なかでも多いのが「パートナーの浮気」です。結婚してから、男性の浮気問題で悩まないためにも、誠実な人を夫として選ぶようにしましょう。あなたの彼氏に浮気グセがあるのなら、結婚は考え直す、またはよく考えた上で決断した方がよいかもしれません。

浮気が心配でしたが、「絶対に浮気はしない」という彼の言葉を信じて結婚しました。夫婦になれば変わるだろうと期待していたのに、結婚してからも浮気が発覚。問い詰めたら結婚前から実は浮気していたと白状しました。新婚なのに「また浮気?」と毎日疑う日々で疲れています。(32歳/パート)

3.趣味が合う

1人の時間を大切にしたいと考えているのが最近の男女の傾向。人それぞれ興味・関心の対象は異なりますし、お互いの価値観を大切にすることは大事ですが、一緒に楽しむ時間を共有するのもまた結婚生活には必要です。映画鑑賞や好きなテレビ番組など、日常生活に密着した簡単なものでも、同じ趣味があると夫婦の会話も盛り上がります。

私たち夫婦は2人とも大のラーメン好き。仕事帰りや休日に、人気ラーメン店巡りをするのが最近の楽しみです。お互いの好みが微妙に違うから、味の違うラーメンを頼んで味見し合っています。すごく楽しいし面白いです!(29歳/医療関係)

4.金銭感覚が同じ

結婚生活とは、まさに夫婦という名のチームを組んで一緒に人生を歩んでいくものであり、時にはお互いの弱みをサポートし、高め合える存在であることが理想です。その上で、経済的な価値観は切り離せない問題と言えるでしょう。例えば妻が節約家なのに夫が浪費家である場合、お金の使い方に意見が食い違ってケンカになることも……。借金グセやギャンブル好きも自制心なくハマってしまう男性は要注意です。2人の間にしっかりルールを設け、使いすぎないように話し合いができる人であるか見極めましょう。

私は女性ですが、ついつい買い物しすぎてしまうタイプ。夫は倹約家を通りこして、究極のドケチ。購入した物にいちいち口を出してくるので、ストレスが溜まってしまいます。お金の使い方でいつも言い合いをしてしまうので、何とかしたいけど解決方法が見つかりません。(34歳/主婦)

 

結婚前は「この人となら!」と思っても、月日が経つにつれ2人の関係にズレが生じてしまうことがあります。幸せな結婚を掴むのには、まずは自分と本当に合う相手かを見極めることが大切。結婚で後悔しないためにも上記で紹介したポイントを参考にして夫に相応しい素敵な男性を見つけてくださいね。