UP

結婚願望のない若者が増加中!?リアル世代が結婚相手相手に求める価値観と条件を調査

時代が流れるとともに変わる人々の意識。その中でも大きく変化を感じるものとして「未婚者の恋愛観」がひとつ挙げられるのではないでしょうか。

いずれは結婚するつもり……と頭では考えているけれど、現実は独身のまま。それどころか近年では「恋愛」を面倒とする若者が増えつつあるとも言われています。

今回のコラムでは、結婚をしたいと思う若者が減ってしまった理由を探るとともに、結婚相手に求める新しい価値観と条件について調査してみました。

結婚に発展しないのは「恋愛」が面倒臭いから!?

かつての日本といえば、特別な理由がない限り長い人生の中で結婚することは当然だという意識が一般的でした。しかし現在は結婚どころか恋愛すること自体を「面倒臭い」と感じる未婚者が増えているようです。

大手調査会社が関東に在住する20〜39歳の男女を対象に「20代・30代の恋愛・結婚に関するアンケート(2018年版)」を実施したところによると、未婚者で結婚願望がないと答えたのは約半数となる43.1%。男女別で見ると女性よりも男性の結婚願望が低いという結果がわかりました。

(参照:株式会社クロスマーケティング「20代・30代の恋愛・結婚に関するアンケート(2018年版)」より)

上記の表を見てもわかるとおり、結婚願望がない理由として1番に挙げられているのが「恋愛・結婚自体が面倒、興味がない」という回答。「#恋愛めんどう」「#独身最高」というハッシュタグ付きのSNS投稿が発信されているのを見ると、一部の人たちが恋愛を面倒だと思っているのではなく、世の中全体がそのようなムードだと言えるでしょう。

「恋愛に興味がない」以外の回答も調査していくと、仕事や勉強など他のことに関心があるケース、異性とうまく付き合えない人間関係面での課題、自由さや気楽さを失いたくないという結婚に縛られたくない願望があるようです。いずれにしても、「人生の選択肢は結婚に限定されるものではない」という考えが、ここ数十年で浸透していることが伺えます。

女性が結婚相手の男性に求める条件にも変化あり?

結婚願望が薄い、恋愛が面倒だと感じている若者が増加傾向にあるものの、実際の声を聞いてみると「生涯独身を貫きたい!」というのが絶対的ではないのも現実としてあるようです。必ずしも結婚する必要はないけれど、「家庭が欲しい」「子どもを産みたい」など、結婚に対する興味・関心はあります、という解釈が今の若者世代に合っているのかもしれません。

では、そんな20代30代の男女が交際したいと思う相手はどのような人物像なのか?調査データから見てみましょう。

(参照:株式会社クロスマーケティング「20代・30代の恋愛・結婚に関するアンケート(2018年版)」より)

上記のデータは2015年と2018年の比較ですが、重視する点は男女で異なるようです。交際したい相手の条件について、まずは男女それぞれの違いと特徴をまとめてみました。

〈男性が交際したいと思う女性〉

男性が重視する点は2015年と2018年、どちらを見ても大きな差はないようです。いつの時代も交際したいと思える女性は大きく分けて2つ。「外見が好み」という見た目的な部分と「優しくて気が合う」という性格面にあるようです。

〈女性が交際したいと思う男性〉

男性とは違い、2015年と2018年で交際相手への条件に変化が見られたのが女性。2015年では「ユーモアがある」「尊敬できる」といった性格に関する条件が上位を占めていましたが、2018年では「優しい」「誠実」の内面性に加えて「経済力がある」「金銭感覚が合う」といった経済面にも比重が置かれている様子。特に30代女性に関しては「顔が好み」はなんと圏外!優しくて誠実なだけでなく、経済面までしっかりしている男性を選びたい気持ちが高まっていることが分かりました。

上記は厚生労働白書(平成25年版)にて公開されている「女性が結婚相手の条件として考慮・重視する割合の推移」に関する資料データですが、重視する割合が伸びているのは「家事・育児の能力」「経済力」「職業」の3つ。

家事・育児の能力→優しくて誠実な男性
経済力・職業→経済力があって金銭感覚が同じ男性

結婚相手に求める価値観と条件を並べていくと、このような方程式が成り立つわけです。恋愛が面倒と感じる若者の増加から結婚相手に求める新しい基準まで、結婚に対する価値観は時代とともに今後もさらに変化していくことが考えられます。

恋愛から結婚に繋げていくために、自分が大切にしたいのは何か?
結婚相手に何を求めているのか?
自分にとっての理想の結婚像とは何か?

配偶者と一緒に家族をつくり、子どもを育てる結婚とは、ある意味人生においての長期プロジェクトです。自分自身の生き方について、この機会に改めて考えてみてはいかがでしょうか。

 

参考:
株式会社クロスマーケティング「20代・30代の恋愛・結婚に関するアンケート(2018年版)」
https://www.cross-m.co.jp/cromegane/ma20180724/
平成25年版 厚生労働白書
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/13/dl/1-02-2.pdf