特集
UP

見晴らしGOOD!食べる・遊ぶ・泊まるも出来ちゃう三重県・青蓮寺湖の桜

健全かつ麗しきORIHIME読者の皆さまこんにちは。癒しを求めて世界を彷徨う、旅ライターの川野めぐです。

過去の記事はこちら▼
「身も心も磨かれる?「赤目四十八滝」の滝打たれへ行ってみた」
https://fan.happy-cielo.jp/powerspot/3270/

近頃めっきり暖かくなってきましたね。出会いと別れ、そして新しいことにチャレンジしてみたくなる季節がやってまいりました。

が、こんな季節でも、癒しがまだまだ足りない私でございます。(最近パソコンのしすぎで首がうまく回りません)

せっかく桜を見に行くなら、癒されそうな場所がいいではありませんか。

今回は三重県の名張市に見晴らしが良い場所で、桜を見られる場所があると情報を聞きつけたので早速行ってみたいと思います。

大阪から車で約1時間イチゴ狩りもできちゃう青蓮寺湖

この名張と言うところは三重県ですが、奈良県との県境にあり、大阪から車で約1時間の非常にアクセスのしやすいところにあるようです。

ふむふむ。相変わらず首は回りませんが、今回はドライブで行く方がオススメなようなので、さっそく車で行ってみましょう。

この青蓮寺湖はダム湖でもあり、名張駅からは車を使い10分程度で訪れることができます。ここは地元の人たちのランニングコースや、サイクリング、バイクコースとしても人気の場所です。

しばらくすすむと、右手に青蓮寺ダム管理所が見えてきましたよ。

下からの眺めが見たい人、芝生でピクニックをしたい人はこの青蓮寺ダム管理所から右へ進みましょう。青蓮寺湖をぐるっと見渡したい方、少し足を伸ばして近くの観光地も行ってみたい方はそのまままっすぐ進みましょう。

今回は青蓮寺湖まで両方のパターンで行ってきたので、迷うことなくスクロールしてくださいね。

まずは青蓮寺ダム管理所から右へ進むコースへ行きましょう。

この辺に駐車場があります。なにやら看板に面白そうなものを発見しましたよ。

写真でご覧いただける通り、今の時期はこの近くで、イチゴ狩りができ、秋にはぶどう狩りができるんです。

ここで作られたイチゴやぶどうグッズもあります。

チラシを見る限り、期間中はなんと申し込み不要です。お花見する前か後にイチゴ狩り体験をするのもいいですね。

話が脱線しましたが、上へ上がるとビューポイントに到着です。

見晴らし抜群ですね。穏やかな天気に心が安らぎます。

空から見た青蓮寺湖は、湖面と桜のコントラストが心地いい!

地上から見た桜の動画はこちら。

 

周辺には芝生があるのでお弁当を広げてピクニックもできちゃいます。

ちょっと足を伸ばして、温泉・地ビール・食事が楽しめる曽爾村へ行ってみよう

それでは次に、青蓮寺湖をぐるっと見渡しつつ、ちょっと足をのばして他の観光地へ行くコースへ行ってみましょう〜!

はじめにあった写真の通り、今度は青蓮寺ダム管理所のところを曲がらずそのまま真っ直ぐ行きましょう。

印象的な赤い弁天橋を渡ります。

記念にパチリ。

橋を渡ると、ひたすら真っ直ぐ進みましょう。左上の看板には、お隣の村曽爾村にあるお亀の湯となる温泉もあるようですね。今回はその曽爾村へ行ってみましょう〜。

今度は青い青蓮寺橋が見えてきました。が、この橋は渡らず、まだまだ真っ直ぐ進みましょう。

20分ほど進むと、なんだかすごく見晴らしのいい曽爾村が見えてきました。ちなみに後ろに見えるこの勇ましい山は「鎧岳」だそうです。

実はこちらの曽爾村、秋にはススキで有名な「曽爾高原」もあったりする非常に景観が美しい村なんです。

そしてここ! ここは曽爾村でも食事が美味しいと評判な「お食事処 豊栄」さんです。

おいちゃんやおばちゃんもとっても気さくで、こういう田舎の雰囲気嫌いじゃないです。むしろ萌えポイントでございます。ちなみにここは民宿もやっているそうです。

そしてとくにオススメしたいのがこの「豊栄うどん」。抹茶塩で食べるサクサクの天ぷらに、モチモチのうどん!  出汁もきいて、600円(税込)! 非常にお求め安い価格でございます。(平成31年2月現在の価格)また、持ち帰りのお弁当も人気で(要予約)お花見前に持っていくのもいいですね。

 

また近くには、先ほど看板のあったお亀の湯もあります。

 

そのすぐ隣には曽爾村の地ビールが飲める、曽爾高原ファームガーデンという、レストランやお土産施設もあります。温泉あとの一杯たまりませんね。もちろん運転手は飲めないのでじっと耐え忍びましょう。このせんとくん×曽爾高原のオリジナルグラス非常に萌えポイントでございます。

 

なんだか伝えたいことが多すぎて、情報がもりもりでしたが、それだけこのエリアはロマンと魅力に溢れている言うことなんでございます。

のんびりのほほんとした時間が流れる青蓮寺湖周辺。今回の旅も、独身時代のいい思い出になりました。(もちろん貰い手はまだ見つかっておりません)

是非癒しのドライブ旅へ!

 

見晴らし度 ★★★★★
のほほん度 ★★★★☆
穴場度   ★★★☆☆

<青蓮寺湖>

〒518-0443 三重県名張市青蓮寺
Google Map
https://goo.gl/maps/ycQsarm6fsv
青蓮寺湖情報
https://enntourism.com/ja/spots/shorenji-kaochidani/

見頃:3月下旬~4月上旬(その年の天候によって変わります)

車でのアクセス
大阪方面から名阪国道針IC下車R369~R165経由約30分
名古屋方面から名阪国道上野IC下車R368経由30分

<いちご狩り>

〒518-0443 三重県名張市青蓮寺976(青蓮寺湖観光村 山ゆり案内所)
Google Map
https://goo.gl/maps/xnSdRj4GxyS2
ホームページ(青蓮寺湖ぶどう組合)
http://www.s-budou.jp/strawberry/index.html
開園期間 : 1月3日~5月31日(期間中無休)
営業時間 : 9:30~16:00
TEL:0595-63-7000

<曽爾高原>

〒633-1202 奈良県宇陀郡曽爾村太良路
Google Map
https://goo.gl/maps/2rvcQqz8gqT2

<お食事処 豊栄>

奈良県宇陀郡曽爾村今井1262-1
営業時間:11:00~14:00
定休日:月曜日
TEL:0745-94-2154
https://sonimura.com/sightseeing/21/
Google Map
https://goo.gl/maps/25PcQtpm1k82

<曽爾高原温泉 お亀の湯>

奈良県宇陀郡曽爾村太良路
営業時間:
4月~11月末日:11時~21時(最終受付20時)
12月~3月末日:11時~20時半(最終受付19時半)
定休日:水(祝日営業、翌日休業)、年末年始
TEL:0745-98-2615
https://sonimura.com/sightseeing/43/
Google Map
https://goo.gl/maps/FdJdRcQj9An

<曽爾高原ファームガーデン>

奈良県宇陀郡曽爾村太良路
営業時間:10:00~18:00(季節により異なる)
定休日:水※秋季は売店のみ営業、トイレ使用可能(11月頃)
TEL:0745-96-2888
https://sonimura.com/sightseeing/41/
Google Map
https://goo.gl/maps/WS1KAnAUV4K2

この記事を書いた人

川野 めぐ:プロフィール

ダイビングや沢登りもなんのその。水と戯れ水中生物を愛でることがとにかく大好き。運動神経は悪いが、面白そうな場所があれば、国内外問わず観光客が皆無に近いような場所にも出没します。

ブログ
https://enntourism.com/ja/author/megu/
YouTube
https://youtu.be/f1SGFKu5dHo