特集
UP

カップルや女子旅、一人旅にもぴったり! 恋に効く北海道「美瑛神社」で“あるもの”を探して恋愛運をUPしよう

みなさん、こんにちは! 北海道の観光業界に携わる仕事をしているライター兼ディレクターの月夜野と申します。

全国には縁結びや恋愛成就の御利益を謳ったパワースポットがたくさんあると思いますが、北海道の美瑛町にある「美瑛神社」は“あるもの”を探せば探すほど恋愛運が上がるという珍しい神社で、年々注目を集めているパワースポットです。さて、その“あるもの”とは一体何なのでしょうか……!?

今回は恋に効く「美瑛神社」をご紹介したいと思います。まずは境内の様子を動画にしてありますので、“あるもの”が何なのかを予想しながらご覧ください!

北海道の三大パワースポット! 縁結びや恋愛成就の神様が祀られた美瑛神社

美瑛神社があるのは北海道美瑛町。美しい丘の風景や丘陵が織りなす田園風景が人気で、富良野と並ぶ絶景の町として多くの観光客が訪れています。北海道のガイドブックやインスタグラムなどで、一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな美瑛神社がお祀りしている神様は五柱(柱とは神様の数のことで、一人二人ではなく一柱二柱と数えます)で、縁結び・恋愛成就・災難よけなどに御利益があると言われています。

  • 天照大神(あまてらすおおかみ)
  • 伊邪奈岐神(いざなぎのかみ)
  • 伊邪奈美神(いざなみのかみ)
  • 家都御子(けつみこのかみ)
  • 大國主神(おおくにぬしのかみ)

こちらの神社、実は北海道神宮にも匹敵する道内随一のパワースポットと言われており、北海道神宮・洞爺湖と合わせて北海道三大パワースポットと称されることがあります。それだけに、御利益にも期待したいところですね!

さて、動画をご覧いただいて“あるもの”が何か、わかりましたか? そう、それはハートです! 函館山から見た夜景に浮かび上がる「ハートの文字」や岐阜県モネの池に泳ぐ「ハート模様の鯉」、長崎県眼鏡橋で見られる「ハートの石」など、全国にもハート探しが楽しい観光スポットはたくさんありますが、見つければ見つけるほど恋愛運が上昇するスポットというのは、なかなか珍しいのではないでしょうか。

隠れハートをたくさん見つけて恋愛運UP!

たとえばこちらの写真。社殿の一部を撮影したものなのですが、この中にいくつのハートが隠されているかわかりますか? 実物を見てきた私は11個のハートを見つけることができました。初見ではなかなか難しいかもしれませんね。

全国のハート探しのスポットは、見つけにくいハートを、目を凝らして探したり、同じような形のものからただ1つのハート型を探したりするケースが多いなか、美瑛神社にはたくさんのハートが散りばめられているのです。さらに、見つければ見つけるほど恋愛運が上がるというのですから、思わず夢中になって探してしまいます。

隠されているのは社殿だけとは限りません。大きさも、位置も、素材も、本当にさまざまな場所にたくさんのハートが隠れています。ぜひカップルや女子旅など、みんなでわいわい探してみてください!

もちろん一人でも大丈夫! 恋愛運だけではなく「よろずごととの良縁」を結んでくださる神社ですので、一人でも十分に楽しめます。最近ではフォトスポットとしても有名ですので、カメラ片手にインスタ映えするハートを探してみるのも良いでしょう。

みなさんの絵馬をちょっとだけ覗いてみると、やはり恋愛成就や子宝、仕事での良縁などを祈願されている人が多いようでした。中国語や英語で書かれた絵馬も多く、外国からもたくさんの観光客が訪れていることがうかがえます。

美瑛らしさで溢れている御朱印やお守り、おみくじにも注目!

美瑛神社のお楽しみは隠れハート探しだけではありません。御朱印やお守り、おみくじにも注目してみてください。美瑛らしさで溢れた、とってもかわいいものになっているのです。1つずつご紹介しましょう。

まずは御朱印ですが、私が訪れたのは「夏詣」というイベント期間中であったため、上の写真のように「夏詣」のスタンプが入っていましたが、概ねこのようなデザインになります。カラフルで、アーティスティックで、それでいてのどかな雰囲気! とっても美瑛らしくてかわいいです。

人によっては文字の色がオレンジだったり、丘の色が青だったり、その時々によって少しずつ異なっているようです。もしかしたら、訪れた季節の色を反映しているのではないかなと感じました。私がいただいた御朱印では青々とした木々の間に紫色の丘が見えます。訪れたのもちょうどラベンダーの時期でした。もしそんな小さな秘密があるのだとしたら、何度も訪れたくなってしまいますね。

御朱印はもらう人が神様とご縁を結んだ証。いただいた御朱印の色が気に入らないからと言って書き直しをお願いしたり、最初から色の指定をしたりするようなことは控えて、いただいたものを大切にしましょう。

続いてはお守り。一見どこにでもあるような形ですが、美瑛の丘の風景が描かれています。層のように折り重なる丘と小麦畑、そして丘の上にある木々。美瑛の絶景が見事に表現されています。お土産にも良いですね。

とうもろこしの形をした「えぞみくじ」は、北海道の神社が連携して作ったご当地みくじになります。ご当地の特産品が張り子で作られており、中におみくじが入っています。2019年8月時点で「えぞみくじ」を置いている神社は7つですが、これからどんどん増えていくような予感がします!

美瑛神社にあるのは富諸来し(とみもろこし)みくじ。そう、美瑛の特産品はとうきびなんです。お気づきの方もいるかもしれませんが、このとうもろこしにまでハートが隠されているんですよ!

美瑛神社周辺のパワースポットにも足を延ばしてみよう!

せっかく美瑛神社を訪れたなら、すぐ近くにある3つのパワースポットにも足を延ばしてみましょう。

【1】   青い池

今や世界中から観光客が訪れている、言わずと知れた絶景スポットの青い池。もともとは堤防の工事中に偶然流れ込んだ美瑛川が堰き止められてできた人工的な池です。水没したカラマツや白樺が立ち枯れた様子が幻想的な雰囲気を醸し出しています。

こちらの青い池、米国Apple社がMacintosh OSXの壁紙の1つに採用したことで知名度が爆発的に高まり、世界的に知られるようになりました。しかしながらこの池がなぜ青いのかは、まだ完全には解明されていないのだそうです。パワースポットにふさわしい神秘的な現象ですね。

【2】白金不動の滝

夏でも冷たい水が豊富に流れている総落差25mの白金不動の滝。木立に囲まれた緑豊かな美しいスポットなのですが、どこか人を寄せ付けないような神聖で冷涼な空気の流れている場所です。白金新四国八十八カ所の石仏群も並んでいます。

【3】白ひげの滝

通称ブルーリバーと呼ばれる美瑛川の渓流に、岩の間から染み出てきた地下水が細い糸のように流れ込んでいる落差30mの白ひげの滝。秋は紅葉が美しく、冬はライトアップが楽しめるスポットでもあります。白金温泉の玄関口にあるため、夜でも歩いて見に行くことができます。

<まとめ>

美瑛神社の隠れハート探しや周辺のパワースポット3つをご紹介しましたが、いかがでしたか? これからの季節ですと紅葉した丘の風景も楽しめますし、冬には青い池と白ひげの滝のライトアップも始まります。ラベンダー時期ではなくても十分に楽しめる美瑛へ訪れた際は、ぜひ美瑛神社へも足を運んでみてください。

【美瑛神社】

住所:北海道上川郡美瑛町東町4丁目1
電話:0166-92-1891
神門開閉時間:常時開放(社務所9:00~17:00頃)

【青い池】

住所:北海道上川郡美瑛町白金
電話:0166-92-4378(美瑛町観光協会)
HP:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/
営業期間:通年
営業時間:日の出から日没まで見学可能、11/1~のライトアップ期間は21:00まで
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分、道北バスで約20分
駐車場:普通車270台

【白金不動の滝】

住所:北海道上川郡美瑛町白金
電話:0166-92-4378(美瑛町観光協会)
HP:http://www.biei-shiroganeonsen.com/spot_midokoro.html
料金:無料
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分、道北バスで大雪青年の家行き不動の滝下車、徒歩5分、白金温泉より徒歩20分
駐車場:なし

<マップ>

https://goo.gl/maps/CkzBchw3Qs3HoK2j9

 

月夜野:プロフィール

旅行情報誌のエディターを経験した後、フリーランスでライター、ディレクター、デザイナーなど、旅行や観光に関するなんでも屋さんをやっています。夫も同じ業界でカメラマンをしているので、夫婦二人三脚、常に旅をしながら神出鬼没で暮らしています。最近の目標は記事でも紹介した「えぞみくじ」をすべてコンプリートすること。北海道の先端から先端へ、その距離およそ 2,550km(白目)。

Facebook  https://www.facebook.com/shiori.tsukiyono
Twitter https://twitter.com/
Instagram  https://www.instagram.com/tsukiyono_shiori
YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCqVpkCVUMwSNW2XQZbSrAhQ?view_as=subscriber