特集
UP

可愛いお地蔵様に良縁祈願! 鎌倉・長谷寺にある良縁地蔵を探しに行こう

こんにちは! おでかけとグルメが大好きなRIEです。

今回ご紹介するのは神奈川県鎌倉市にあるパワースポット「長谷寺」。長谷寺は花の御寺とも呼ばれ、季節ごとに違う顔が楽しめ、これからの季節にはイロハカエデの紅葉が境内を彩ります。気候のいい秋に訪れるのに最適な場所ですよ。

また、境内には可愛い顔をしたお地蔵様がいます。全部見つけたら何かいいことがあるかも……!? では、長谷寺の見どころをご紹介していきましょう。

長谷寺とは?

長谷寺は都内から電車を使い1時間ほどでアクセス可能。都内からまず鎌倉駅にアクセスし、江ノ電に乗って長谷駅まで行き、徒歩約5分で長谷寺に着きます。ちなみに駐車場が完備されていて30分300円で利用できるので、車で訪れようと思っている方も安心です。

長谷寺は「長谷観音」の名前で知られており、天平8年に開創されたと伝えられています。木彫仏としては国内最大級の観音像を祀っていて、その大きさはなんと約10m! 撮影は禁止されているので目に焼き付けましょう。

長谷寺の拝観料は大人400円、子供200円。

まずは、本殿へ向かいましょう!

本殿には長谷観音や触ると怪我が治る撫仏も!

本殿には十一面観世音菩薩立像があります。本殿に入る前は上半身しか見えないのでぜひ中に入ってもらいたいところです。高さは約10mあり、下から見上げると圧巻。頭の上には、正面に阿弥陀如来、菩薩面(慈悲の表情)が2面、忿怒面(ふんぬめん・怒りの表情)が3面、牙上出面(がじょうしゅつめん・称賛の表情)が3面、仏頂面(悟りの表情)が1面、大笑面(だいしょうめん・笑顔)が1面の計10面、いつでも世の中を救うことができるように外界のすべての方向を見守っています。

観音堂の入り口左側に撫仏がいます。撫でた箇所の病気やケガが平庵すると言われています。

さくら広場に着くと、雅楽の楽器「笙(しょう)」の音から影響を受けた「かんのんね」の音色が楽しめます。桜の木の下では、散華200円に願い事を書き納められます。「かんのんね」の音色に癒されながら願い事を託してみませんか?

見晴台から見る美しい鎌倉の街

長谷寺の魅力といえば、見晴台から由比ガ浜をはじめとした鎌倉エリアを一望できること。開放感あふれ、潮風を感じられるほか天気がいい日は三浦半島や伊豆大島まで見ることができます。

見晴台にはイスやテーブルがあるので一休みにもぴったりです。

良縁に恵まれる! 良縁地蔵の場所は?

境内にはにっこりとしたお顔のお地蔵様が3か所に隠れています。それぞれ違った表情、ポーズで訪れる人をお出迎え。「良縁地蔵」と呼ばれていて、すべて見つけると良縁に恵まれると言われています。

1つ目は、観音堂への石畳参道途中にいらっしゃいます。階段にのぼることに集中していると見逃してしまうかもしれないので注意してみてくださいね。

2つ目は、竹林に隠れています。マイナスイオンたっぷりの緑の中にいらっしゃいますよ。

3つ目は、眺望散策路の途中。景色がいいところで待ってくれています。

ちなみに良縁地蔵のほかに和み地蔵も!

和み地蔵がいらっしゃるのは、写経場へ向かう途中。思ったより大きく(なんと約1m20㎝もあるそうです!)存在感があります。

ちなみにこの和み地蔵をモチーフにしたお守りが境内で売られており、幸せを招いてくれると言われています♪

金運・仕事運アップは大黒天様のところへ行こう!

長谷寺のご本尊の大黒天様は非公開ですが、さわり大黒様が祀られています! 願い事を思いながら触るとご利益があるとか……。「お金持ちになりますように!」と触らせていただきました。

他にも金運・仕事運がアップするパワースポットとして弁天窟が。弘法大師参籠地とされる洞窟で、壁面には弁財天とご眷属の十六童子が彫られています。

中にはミニ弁財天300円も。名前と願い事を書き、奉納できます。

ご朱印ガール注目! 可愛らしいお地蔵様の絵馬も見逃せない

出入口そばに朱印所があり、観音様(ご本尊)または大黒天(七福神)の御朱印から選ぶことができます。

どちらの朱印がほしいか決めておき、受付でもらいましょう。混雑していなければ、2種類もらうことができます。私が訪れた休日の午前中は5人ほど並んでいました。

季節によってさまざまな顔を見せてくれる長谷寺。見どころをチェックして、ぜひ足を運んでみてください。

■ 長谷寺

住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
TEL:0467-22-6300 FAX 0467-22-6303
拝観時間:夏時間(3月~9月)午前8時~午後5時 /冬時間(10月~2月)午前8時~午後4時30分

  • URL https://www.hasedera.jp/
  • 拝観料 大人400円、子供200円
  • 駐車場有 30分300円
  • 最寄り駅 長谷駅から徒歩約5分

<マップ> https://goo.gl/maps/3BmfWHcVmJurerus9

 

坂本リエ:プロフィール

旅行とグルメが好きなライター。国内を周ってフォトジェニックな場所を見つけるのが得意です。今は沖縄とタピオカに夢中。
自分の記事や写真を見て「いきたい!」と思ってもらいたい。