心理テスト一覧

あなたの本音が30秒でわかる!恋愛観から金銭感覚、裏の顔まで、日々変化する深層心理を毎月診断

あなたは
仕事の進め方について積極的に質問する

旅先で真っ先にご当地グルメを堪能したいと思ったあなたは、その土地の魅力を知るには、お腹を満たすことが一番と考えたのでしょう。そんなあなたが上司と良好な関係を築くには、直接的な行動で相手を理解することがおすすめです。実際の業務に関係する質問をどんどん上司に投げかけてみましょう。上司が積極的に応えてくれれば、その上司を「信頼できる人」として認識できるはずです。

あなたは
趣味の話をして会話のきっかけを見つける

旅先でしか見られない絶景を撮影したいと思ったあなたは、旅先での思い出を深めるには感性が重要と考えたのかもしれません。そんなあなたは、上司と趣味の話で盛り上がり、上司に対して「気の合う人」という印象を持つことで良好な関係を築けるでしょう。ただし、趣味の話をするのは休憩時間などにしましょうね。

あなたは
飲み会などで積極的に話しかける

「旅先で目的地に着いたら、まずはお散歩をしたい!」そんなあなたは、旅行の醍醐味は「体験すること」にあると考える人。上司と良好な関係を築くには、飲み会や社内イベントなどで、積極的に話しかる方法がおすすめです。話の内容は、趣味や自分のライフプランのことなどなんでもOK!上司との会話を「体験」として楽しめたら、その上司と信頼関係を築けるでしょう。

あなたは
休憩時間に話しかける

旅先で真っ先にお土産をチェックするあなたは、旅での思い出をこれから先もずっと覚えておきたいと思う人。そんなあなたが上司と良好な関係を築くためには、ホッとひと息つける休憩時間に話しかけてみることをおすすめします。リラックスタイムに上司と話が盛り上がれば、その体験を後々「思い出」として振り返ることができるというサイン。そんな上司となら、きっと信頼関係を築けるはずです。