UP

なぜ?自分から振ったのに後悔する理由と振られた元彼の本音とは

片思い中は「どうすれば両想いになれるの?」と彼に夢中だったのに、いざ付き合い始めて時間が経過すれば、良くも悪くも慣れが生じます。食事やデートに行きたいと思えば遠慮無く連絡できる恋人だけの特権が「当たり前」だと感じ、彼との関係がマンネリ化してしまうことも。

「もっと素敵な人がいるかも」
「この人と付き合っていて、先はあるの?」
「最近知り合った人が彼より気になるかも」

お付き合い中の恋人に不満を感じたり気になる人が他に出てくれば、何かの拍子に自分から別れを切り出してしまうことも少なくはありません。

ところが、自分が振った立場なのに後になって元彼のありがたみに気が付き、後悔するパターンもあるのです。復縁したいのにできない……このような悩みを持つ人に向けて、振ったのは自分なのに後悔してしまう理由、そして振られた元彼側の本音をまとめて解説。前向きな気持ちで復縁するための心の在り方についてお届けします。

なぜ?元彼を振って後悔した瞬間とは

振ったことを後悔する時、何かしら元彼と比較する対象があります。例えば、新しい交際相手が元彼よりも劣っていた時。別れた後の元彼に変化があった時。このようなきっかけから、当たり前だと思っていた元彼の良さを改めて思い返す瞬間があります。これが振った後で後悔をするタイミング。「やっぱり別れなければ良かった」と後悔した事例をまとめてみました。

「優しいけど消極的な元彼に物足りなさを感じて、もっと刺激が欲しくて彼を振ってしまいました。でも、新しい彼は女癖が悪くて私に対しても優しさが全然ありません。元彼の方が良かった……と正直後悔しています」(27歳/女性)

「母親みたいにいつも気に掛けてくれた元彼。ダメ出しや文句が多く、ちょっと面倒な人だなと思って別れましたが、元彼の言葉が私を思ってのことだと1人になってから気付かされました。」(32歳/女性)

「元彼を振った後、しばらくは彼氏なしの生活を楽しんでいました。でも、次の恋がなかなか進展しなくて。最近は元彼との思い出が蘇ってきて、寂しさの方が勝っています。できることなら元彼と復縁したいです」(36歳/女性)

いかがでしょうか。自分から振って別れた後、これまで築き上げてきた「彼との日常」がなくなった時点で気付かされる彼の存在。今まさに「別れよう」と考えている人は一度立ち止まって冷静に判断をしてくださいね。

振られた元彼側の心理・本音とは?

振られた元彼側の心理状況はどうなっているのでしょうか。それまでの2人の関係性によって、どのような感情を持つかは人それぞれですが、女性から別れを告げられた立場にある男性の場合、しばらくは未練を残すケースが多いようです。振られた経験がある男性にその本音について聞いてみました。

「4年間付き合っていた彼女に『別れて』と言われた時は腹が立ちました。男だって繊細な生き物。プライドを傷つけられるとへこみます」(34歳/男性)

「彼女から振られた直後は裏切られた!と思ったし、浮気していたのかよ?と問い詰めてしまった。しばらくは落ち込んだし、とにかく悲しかった」(24歳/男性)

「振られた時はショックでした。何が悪かったんだ?と何度も自問自答したりして。未練があったから彼女にメールしようとしたのですが、振られた自分が連絡をするのはちょっとイヤだなと思いました」(40歳/男性)

振られた側の男性心理としては、裏切られた怒りと悲しみ、そして彼女に対する未練が交差している状態にありますが、プライドが邪魔をしてしまうのもまた事実。復縁を望む場合は、女性から歩み寄ることが近道だということを、次のステップでお伝えします。

振った元彼との復縁に向けてできること

では、自分が振った相手と復縁をするためにはどうすればいいのでしょうか?

単純に考えれば振った彼女が元彼に謝って、復縁をお願いすればいいのでは……と思われるかもしれませんが、元彼は一度あなたの言葉で傷ついています。謝り方を間違えれば復縁どころか、彼を余計に怒らせてしまうことも。少し時間を置きつつ、以下のようなポイントに注意をして復縁を提案してみましょう。

  • 自分は彼を振った立場であり、彼は振られた立場と認識する
  • なぜ復縁をしたいのか明確な理由を伝える
  • 彼の警戒心を解き、信頼が回復するまで時間をかける
  • 復縁をしたいという気持ちを態度や行動、言葉で見せる

振った相手と復縁をするためには、真摯な気持ちと行動が大切です。元彼を思いやり、気遣うことを忘れずに、自分の想いを伝えましょう。

復縁に向けた動きはなるべく早めに

振られた時の復縁ステップとして「冷却期間を置きましょう」と言われていますが、長すぎる冷却期間は彼女への未練が消えていく時間を彼に与えているだけです。気付いたら元彼に新しい彼女ができていた……なんてことがないよう、タイミングを見ながら早い段階で復縁に向けて行動を起こしていきましょう。

振った直後は「なんで彼を振ってしまったのか」と落ち込むかもしれません。ですが、離れることで復縁したいと感じる本物の理由が見えてくるのではないでしょうか。2人の関係がより良いものとなるよう、前を向いて進んでいきましょう。