UP

男性心理から考える!不倫相手と復縁する4つの方法とは

終わったはずの不倫関係。だけど、彼を忘れられない、想いを断ち切れない……と悩みながら恋人同士だったあの頃に戻りたいと望みを持っている人も多いと聞きます。ですが、不倫相手との復縁は普通の恋愛よりも少々複雑なもの。そのため復縁に向けての行動は段階を踏みながら進めていくことが1番の近道と言われています。今回は、不倫相手と復縁するための方法と男性の心理を解説したいと思います。

不倫相手と復縁するための4ステップ

不倫相手と復縁するためには慎重に動くことが大切。4つのステップに分けて解説します。

ステップ1「連絡が取れる関係に戻す」

現在、相手と連絡を取っていない状態であるなら、もう一度連絡が取れる関係に戻すことがステップ1です。「久しぶりだけど元気?」と連絡したり、共通の友人から連絡先などを聞いて、あなたからコンタクトを取ってみましょう。

ステップ2「メールは定期的に送る」

連絡が取れる状態になったら、少なくとも週に2、3通を目安にメールを送るようにしてください。内容は仕事の内容や連絡事項など、当たり障りのないものにしましょう。というのも、不倫を終わらせた理由が家族に不審がられてしまったことや罪悪感だった場合があるため。彼の奥さんに見られても怪しまれないメールを送ることが彼への配慮につながります。

ステップ3「悩みを話せる関係に戻す」

連絡を取る中で「最近どう?仕事で悩みとかない?」など、彼の悩みを引き出しましょう。ごく自然にお互いの悩みを打ち明けられる関係に戻していくのが理想です。2人だけの秘密と絆が生まれることで、徐々に相手の心が開いてくるのを感じるはずです。

ステップ4「また一緒に出かけられる関係に戻す」

連絡を取れるようになり、悩みまで打ち明けられる仲にまで進展したら、彼とまた一緒に出かけられるように働きかけましょう。「ちょっと近況報告も兼ねて、お茶でもどう?」と軽く誘ってみてください。彼が誘いにのってきたら脈ありの可能性大。また、実際に会うことになったとしても最初は体の関係は持たないように。初回から体の関係に戻らない方が「また会いたい」と男性が思いやすくなりますので、少し距離を保ちながら関係を修復していきましょう。「この人はやり直したいと思っているんじゃないかな?」「向こうも自分のことを少し意識してそう」と相手の心を焦らしながら、復縁を意識させるように仕向けていきます。

最も重要なのは「タイミング」

不倫相手との復縁ステップまでの解説をしましたが、どのステップにおいても重要なのは「タイミング」です。彼の気持ちがグッとあなたに傾きやすいタイミングは大きく分けると2つあります。

1.「寂しい」と感じているタイミングを狙う

彼がアップしているSNSでの様子やメールでの悩みの内容の中から、充実感を感じておらず、寂しさや虚しさが感じられるタイミングを敏感に察知し、狙ってください。その感情はあなたと別れたことや不倫という刺激がなくなったことによるかもしれません。このタイミングで声をかけることでスムーズに会うことができ、相手もあなたを意識するのが早くなります。

2.パートナーと喧嘩したタイミングを狙う

彼が本妻の元へ帰ってしまっても、険悪であったり喧嘩をしている情報をキャッチできれば、これは絶好のタイミングであると言えます。このような状況下の場合、彼に隙が生まれているはずですので、ここであなたが優しくしたり、慰めることで彼の心があなたの方へグッと傾きます。「パートナーよりもあなたの方がいい、運命の女性だ」と感じさせる最高のチャンスになるでしょう。

不倫相手と復縁したいと男性が思う瞬間は?

自分が切に不倫相手との復縁を願っている時、男性側もそんな風に思う瞬間はないのかと不安になりますよね。男性が不倫相手と復縁したいと感じる瞬間の心理を解説します。

・欲求不満と温もり不足

家族への罪悪感や世間体で不倫相手と別れたとしても、本妻とのスキンシップがない場合は、欲求不満で温もり不足状態になりやすい傾向があります。心にぽっかりと穴が開くため、あなたを思い出すことも多くなります。

・実生活へのストレス

家庭での生活や仕事でストレスを溜めると、それまで癒してくれていた不倫相手が懐かしくなります。誰にも頼ることのできない男性ほど、一度心を許した女性にいつまでも未練を引きずってしまうケースも。

・公の場で他人行儀な接し方をされた時

公の場で元不倫相手から他人行儀な接し方をされると、寂しさを感じる男性が多いようです。幸せだった不倫時代を思い出し「あの頃の二人にはもう戻れないのか……」と戻りたくなってしまうのでしょう。

・あなたに他の男の影がちらついたとき

あなたが他の男性に誘われている姿を目撃したり、一緒にいるところを見ることで、男性の狩猟本能に火がつきます。「俺のものだったのに!」と別れたことを後悔し、復縁したいと思うようです。

 

いかがでしたでしょうか?良いことか悪いことかはさておき、一度断ち切ったはずの不倫相手との復縁はけっして珍しいことではありません。もし復縁に成功した場合は、また同じ終わり方にならないよう、覚悟を持って計画的に動きましょう。