UP

効果バツグン!元彼との復縁を成功させるための手紙の書き方とは

元カレと復縁したいと強く願っているのに連絡を取る勇気がない……。

このような悩みを持っている人にオススメの復縁方法として、手紙を書くことが近年注目されているのをご存じでしょうか。スマホが主流となる世の中で「手紙」という切り口は斬新であり、サプライズ的な効果を発揮してくれます。ただし、勘違いしてはならないのがその内容。書いた内容によっては元カレからドン引きされてしまう可能性もあり得ます。

今回のコラムでは、復縁を成功に導くための具体的な手紙の書き方・渡し方・注意点をまとめて紹介します。

復縁に手紙が効果的と言われる理由とは?

今日における私たちの連絡手段はスマホや携帯が当たり前。復縁を試みるのであれば、最初はメールやラインで元カレに接触をしようと考える人が多いのではないでしょうか。しかし、元カレの優先順位が仕事や友人であれば、元カノからのメールやラインを見たとしてもサラッと流し読みされて終わってしまうことも否めません。

これは単刀直入に言うと、他でのメールやラインのやり取りが多すぎて元カレの心に響かない可能性があるということ。印象に残らない「どうでもいい」カテゴリにインプットされてしまい「返信が素っ気ない」「既読スルーされてしまう」といった事例が実際にあるようです。この問題を打破してくれるのが「手紙」という存在。アナログな方法ではありますが、書き手の素直な気持ちが表れるため、受け手側も「ちゃんと読まないと」と真剣に向き合ってくれるという利点があります。

さらに、手紙には書き手側にも大きなメリットがあります。元カレに対する自分の気持ちをきちんと整理して伝えられるため、正しい知識とやり方で進めていけば復縁効果に繋がるというわけです。

復縁に向けた手紙を書く時のポイント5つ

実際に復縁に向けた手紙を書く際、どのような内容にすればよいのでしょうか。手紙は捨てられない限り半永久的に残るもの。読み返すたびに思い出が蘇りますので、相手をマイナスな気持ちにさせてしまう内容は絶対に避けましょう。元カレの心を掴む具体的な手紙の書き方ポイントを5つまとめてみました。

1. 長文にならないようにする

手紙で復縁しようとする場合、よくある王道のNG手紙が長文です。自分の気持ちを伝えようとダラダラ長い文章を書き綴っても相手には響きません。別れた原因を分析し、謝罪と感謝の言葉を便箋1〜2枚を目安に書いてください。

2. 元カレに「重い」と感じさせない内容にする

最も危険な手紙内容で挙げたいのが重い文章。「まだ好きなの」「復縁したい」「やりなおそう」「あなたと別れて寂しい」「今も忘れられないよ」このような言葉が入った手紙は相手に警戒心を持たせてしまうだけです。また返事を催促するような文章も控えてください。過去を引きずる内容ではなく「あなたと出会えてよかった」「私はもう大丈夫だよ」とポジティブな言葉を使うのがポイントです。

3. ケンカ別れをした場合は誠実な気持ちを伝える

別れの原因があなたの浮気や暴力であれば、本気で反省しているという気持ちを手紙に託すのは効果的です。別れた時の状況にもよりますが、元カレの怒りが落ち着く3〜10ヶ月ほどの冷却期間を置いてから手紙を送るとよいでしょう。

4. イラストを入れて相手の気持ちを和ませる

文章だけで埋め尽くされた手紙は読むだけでも疲れてしまいます。イラストが描ける人は自分の想いをさり気なく絵に託すのも◎。見ている側が「フッ」と笑ってしまうような心を和ませる効果が期待できます。また、携帯やアドレスの変更など文章では硬くなりがちな内容も「メアド変わったよ〜」とイラストで見せれば受け手もすんなりと受け入れてくれるでしょう。

5. 日を空けて改めて手紙を読み直してみる

手紙で復縁をする人に必ずチェックして頂きたいのが手紙を見直すこと。書いている最中は「いいね!」と自負していても後から読み返すと「あれ?ストーカーみたいな手紙になっている」と気付くことがあります。書いた日から2〜3日空けて、元カレ側の視点に立って読んでみましょう。自分では判断できないという人は友人やカウンセラー、占い師さんなど第三者に見てもらうとよいでしょう。

手紙を渡すタイミングとポイントとは?

元カレに渡す手紙が完成したら、次に考えるのは渡すタイミングです。ここで重要なのが元カレに関する情報収集をしっかり行うということ。共通の友人がいる人はぜひ協力してもらいましょう。そして狙うべきタイミングとは……、

「元カレが精神的に参っている時」

そう、復縁を望む相手が落ち込んでいたり寂しさを全面に出している時が最適です。FacebookやTwitter、InstagramなどSNSで自分の状況を語っている人であれば状況が把握できますが、そうでない場合は知人や友人の助けを借りてください。SNSも友人も厳しいという人は占いで彼の近状を探ってみるのもオススメです。

 

デジタルな時代だからこそ、復縁に手紙を活用することは自分の存在感を伝える手段となります。大胆不敵な行動ではありますが、内容とタイミングを間違えなければ復縁の確率もアップ!他人とは違うアピールで「何となく気になる」と元カレの気持ちを引き寄せてみてくださいね。