UP

元彼をふと思い出す瞬間6選!未練がある場合はどうするべき?

別れた直後は辛かった、でも少しずつ前向きに次の恋へと目を向け始めていたのに……。

メール履歴や昔の写真を見返した時、ふとしたタイミングで元彼が好きだった頃を思い出してしまった。このような場面に遭遇した時、少なからず「復縁したいかも」と気持ちが傾いてしまうものです。

とはいえ、一生懸命考えた抜いた結果に決心をした「恋人と別れる」という選択肢を簡単に覆すのはどうかとも思うのも事実。今回のコラムでは、どんな瞬間に元彼を思い出してしまうのかを解説するとともに、本気で未練を断ち切るための方法を紹介します。

元彼をふと思い出す6つのタイミング

ほんのささいなことで蘇る元彼との思い出。一体どのようなタイミングで思い出してしまうのか、その瞬間を6つまとめてみました。

1. SNSで名前を見た時

ラインやメール、ツイッター、Facebookなど、挙げればキリがないほどに情報が溢れているSNS。元彼本人による投稿はもちろん、知り合いや友人が元彼と一緒に楽しそうに遊んでいる写真を見てしまうと、付き合っていた頃が懐かしく思えてしまいます。

2. 記念日や誕生日に

毎年お祝いをしていたカップルであれば、記念日や誕生日が近づいてくるタイミングで「そういえば……」と元彼を思い出してしまいます。いつもお祝いしていた人が今は隣にいない、その寂しさから余計に元彼が恋しくなってしまうことも。

3. 過去に訪れたデート先で

記憶というものは都合のよい部分だけを覚えているものです。美しい思い出となった過去の記憶を辿った上で元彼と訪れたデート先に足を運べば、当然の如く「元彼と楽しくデートをした記憶」が心を惑わせます。

4. 付き合っていた時に聴いていた音楽で

元彼がカラオケで歌っていた歌、家で一緒に聴いていた曲、付き合っていた時に見ていたドラマや映画の主題歌……。元彼と共有していた音楽を聴くことで「あの頃は楽しかったな」「あの人のこと、好きだったな」と会いたい気持ちが沸き起こります。

5. 元彼の私物を発見したら

家で偶然発見してしまった忘れ物を見た瞬間も思い出してしまうタイミング。家ご飯を食べていた、部屋飲みしていた、お泊まりしていた、そんな日常的な思い出からキスやハグなど恋人としての時間、どう過ごしていたのかを改めて思い返してしまいます。また、私物には元彼の香りが残っていることも。思わず抱きしめてしまわないよう注意しましょう。

6. 今の彼氏と上手くいかなくて

新しくお付き合いを始めた彼氏と順調ではない、何か気にくわないことがある、その度に「元彼だったらこうするのに」と比較してしまうことがあります。もし現在の彼と未来を考えているなら、元彼と比較するような発言は相手のプライドを傷つけるだけですので控えましょう。

元彼への未練を断ち切る方法とは?

元彼との未来はないと決心をするほどの理由があったから別れを選んだはずなのに、不思議なことに時の流れは人の心を惑わせ、いつしか楽しかった思い出ばかりが表に出て美化されてしまいます。ですが、その誘惑に負けてしまえば復縁という新しい壁を乗り越えなければなりません。さらに言えば、たとえ復縁できたとしても2人の心境に大きな変化がない限り、同じことを繰り返してしまう可能性もあります。ここでは、元彼への未練を断ち切る方法を解説していきます。

■ 元彼を連想させるものを遠ざける

元彼を思い出す理由には「元彼」に関わる全てのものが関係しています。友人がSNSに投稿していた写真など、思いも寄らぬところで元彼を発見してしまうケースもありますが、できる限り自分の身の回りにある元彼とリンクするものは消去していきましょう。携帯の連絡先やメール・ラインの履歴はもちろん、家に置いてある私物や写真、元彼からプレゼントされたものまで、目に付くものは遠ざけてください。

■ 別れて良かったと思えるところを挙げてみる

元彼を思い返したところで美化された記憶では復縁を望んでしまう気持ちを駆り立てるだけです。それよりも別れたことでプラスになったと思えるところを挙げてみてください。

〈別れて良かったと思える一例〉

  • 自由な時間が増えた
  • 自分のために使えるお金が増えた
  • 恋愛で落ち込むことがなくなった
  • 新しい趣味を始めた
  • 友人に会う機会が増えた
  • 知り合いの幅が広がった
  • 恋人の趣味に合わせて洋服を考えなくていい
  • よく眠れるようになった
  • 新しい恋に後ろめたさを感じない
  • 欲しかったものが買えた

上記のように、朝起きてから夜眠るまで「彼氏がいた時よりもハッピー」と感じることを紙に書いて声に出して読み上げてみましょう。何が自分にとって幸せなのかを見つめ直せます。

どうしても未練が消えない場合は?

ここまでの内容を踏まえた上で、どうしても元彼への未練が断ちきれないのであれば、それは本気で元彼との復縁を望んでいる可能性が高いと言えます。元彼との思い出を捨てられないのではなく「捨てたくない」と思う自分の心を素直に認めてあげてください。

ORIHIMEでは復縁に向けてどう動くべきかを紹介したコラムが公開されていますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

潜在意識を活用して復縁に成功するための方法
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/346/

振られたあとのLINEで注意したい4つのポイント!復縁に向けたベストの連絡方法とは
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/784/

効果バツグン!元彼との復縁を成功させるための手紙の書き方とは
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/1579/