UP

復縁したい人にもおすすめ!恋愛や失恋、復縁の名言集

「もう一度あの人とやり直したい」

たとえ復縁願望があったとしても、次の一歩を踏み出すことは大変な勇気がいるものです。「前へ踏み出すために誰かが背中を押してくれればいいのに……」と願っていても実際に背中を押してくれる人が現れるとは限りません。

そんなモヤモヤした気持ちを抱えながらも動けないでいる人、少し気分を変えて恋愛や失恋、復縁に関する名言に触れてみませんか?

今回のコラムでは、歴史の偉人たちが残してくれた名言・格言をまとめてお届けします。

復縁したい人におすすめの名言集!

なかなか前に進めないときは、外からの刺激を受けるのが一番。「復縁に向けて頑張ろう!」とポジティブになれる一言をご紹介します。

「その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その運命のためにも、できるだけかわいくあるべきだわ」(ココ・シャネル)

この名言は今も昔も世界中から愛され続けているファッションデザイナー、ココ・シャネルの言葉です。幼少期を孤児院、修道院で過ごした彼女の生い立ちはまさに波乱万丈!恋愛においても戦争中にドイツの親衛隊少将と愛人関係を経験している女性です。元カレ・元カノと復縁できるチャンスはいつ舞い込んでくるかは誰にもわかりません。だからこそ、その日のために自分磨きをしておきましょう。

「一度失敗したからといって、全てのことで失敗するわけじゃない。トライし続けて辛抱しないと。それに、いつだって自分のことを信じて。あなたが自分を信じなければ、誰があなたを信じるの?」(マリリン・モンロー)

完璧な美貌と絶大な人気を持ちながらも、3度の結婚と離婚をしたマリリン・モンローが言い放った言葉がこちら。恋愛が上手くいかない時は誰だって孤独を感じるものです。しかし、自分を信じ、自分を認めてあげないと先には進めません。諦めないで何度も頑張る、そんな自分を誰よりも「自分自身」が信じてあげて!という強いメッセージです。

「われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である」(芥川龍之介)

この言葉は、日本を代表する小説家・芥川龍之介が語ったものです。彼が紡いだ恋の言葉はまさに叙情詩的。復縁を望むあまり、その感情だけに偏っていては何も変わりません。別れた後の辛さをいつまでも引きずらず、過去の恋愛を考える時間がないほどに自分を多忙にしてみるのも一つの方法です。明るく楽しそうに毎日を過ごす姿を別れた相手に見せることが復縁への近道になるかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。歴史に名を残す偉人でも恋に悩み悶えて生きてきたのです。「自分ばかりが不幸」「復縁なんてできっこない……」と物事を後ろ向きに捉える人と復縁したいとは、残念がなら誰も思いません。歴史に残る名言をから学べるものを吸収し、前向きで明るい気持ちで復縁に向けて進んでいきましょう。