UP

ストーカー化を防ぐ!元彼から連絡がしつこい場合の上手な対処法3つ

別れたはずの元カレがしつこく連絡してくる……という元彼問題に悩む女性が最近増えていることをご存知でしょうか?

愛し合っていた二人とはいえ、別れてしまえば赤の他人です。ところが、気持ちの切り替えができない元カレから、別れた後もメールやライン、電話などの連絡がくると女性側としても気まずいものです。これがエスカレートすれば元カレがストーカー化して、悲惨な事態を招く可能性も否定できません。今回のコラムでは、元カレのストーカー化を防ぐために使える上手な対処法をご紹介します。

対応の仕方によってはストーカーになってしまう恐れも……

あなたと別れた後も未練を断ち切れず、「復縁したい」「やり直したい」と言い張る元カレは、女性側の都合を考えず再アプローチをしてくる傾向があります。1日に何度も電話をしてくる、メールやラインを何十通も送りつける、そんな元カレの行動は、あなたとの関係を途切れさせないための必死な気持ちの表れ。性格にもよりますが、あなたの対応ひとつで相手がどう豹変するか予測ができないため、あまりにも過剰な連絡がくる場合は注意が必要です。対応を一歩間違えると、ストーカーになってしまう恐れが十分にありますので、上手に対処できる方法を知識として知っておくことは大切です。

しつこい元彼をなるべく穏便に断ち切る方法

元カレからの連絡に嫌気が差すと「いい加減にして」「もうヨリを戻す気はないから」と、感情的な態度で自分の反応を見せてしまう人がいますが、これは控えましょう。もちろん、思わせぶりな態度もNGです。あなたの言動に怒りを感じる程度ならまだしも、言い放った言葉を違う意味に解釈してしまう危険性があります。どんなにしつこい連絡でも、その気がないなら放っておくこと。それでもしつこい場合は、穏便に断ち切る方法を実行してください。ここでは3つご紹介します。

1.連絡先をブロックする

しつこい連絡を対処する一番シンプルな方法が元カレの連絡先をすべて削除すること。面倒かもしれませんが番号を変える、ラインのIDを変更する、このように連絡手段をきっぱり断ち切ることが好ましいです。

2.友達になったことを認識させる

あまりにもしつこい場合、一度だけ話す時間をつくるのも1つの手段。「私たちは良い友達に戻った」ということをはっきり伝え、元カレに認識させましょう。感情的になったり相手を蔑むことをせず、「あなたのことは友達として見ている」と冷静に伝えてください。2人で会う場合は人目が行き届く昼間のカフェやレストランがおすすめです。

3.周囲の人に協力を求める

自分だけではこれ以上対応できないと思ったら友達や今カレ、男性の知り合いの助けを借りましょう。しつこくて困っていること、あなたが復縁は一切望んでないこと、新しい彼氏ができて幸せなこと、自分の言葉に加えて周囲からも元カレに伝わるよう計画的に進めてください。復縁の望みは完全にないと思わせない限り、元カレの未練は残ってしまいます。

もしストーカー化してしまった場合の対応

あまりにも元カレからの連絡がエスカレートし、「これ以上は本気で無理……」と思ったときは、電話やメール記録などの証拠を集めて警察に相談しましょう。

相談をしただけの場合、警察は動いてくれないことがありますので、自分自身を危険から守るためにも被害届を出し、告訴することをおすすめします。

 

かつて好きだった人を嫌いにはなりたくないとは思っていても、元カレがストーカー化したら話は別です。2人の関係を穏便に、そして確実に終わらせる手を打つために、時には勇気を持った行動も必要になるかもしれません。現実問題で元カレの連絡に悩んでいる人は、ここに挙げた対処法を参考に頑張ってみてくださいね。