UP

復縁?セフレ?元彼が妙に優しい3つの理由

破局したはずなのに元カレの言葉や態度が妙に優しいと「なにを考えているの?」と疑問に思いながらも「復縁できるかも?」と淡い期待をしてしまうのが女心。いつも通り連絡が来て、一緒にご飯を食べて、駅まできちんと送ってくれる……。恋人だった頃と変わらない元カレに対して「私たち、別れたはずだよね?」と思わずツッコミたくなるところですが、「妙に優しい元カレの言動」は復縁につながる見込みはあるのでしょうか。今回のコラムでは、別れた元カレが優しい理由について解説します。

優しくしてくれる元彼は何を考えている?

別れた後も以前と変わらず優しく接してくれる元カレは、一体なにを考えているのでしょうか。3つのポイントをまとめてみました。

1. 復縁しようと考えている

「新しい彼女と順調でない」「彼女(または彼女候補)がいない」このような状況に直面すると、多くの男性が昔の彼女を思い出し、懐かしむ傾向があります。「自分を理解してくれるのは、やっぱりあの子だった」「元カノと一緒にいた頃が楽しかった」と思い返し、復縁の期待も込めて元カノの様子を探るために優しい言葉や態度で接することがあります。

2. 自分が悪者になりたくないと考えている

元カレから別れを切り出した場合、「自分が悪者になりたくない」と考え、良心の呵責から悪く思われたくないがために元カノを気遣おうとする心理が働きます。これは、別れを切り出した自分を正当化したいという気持ちの表れでもあり、自分を守りたいが故に優しくなるパターンです。

3. 都合の良い関係になりたいと考えている

元カノが自分に未練を持っていると知った場合、元カレの頭の中には都合の良い解釈が生まれます。つまり、ヨリは戻さない肉体関係のみのセフレです。「友達以上、恋人未満」という言葉の響きは復縁の可能性も秘めていますが、都合の良い女になってしまう可能性があることを理解しておきましょう。

優しさにどのようなリアクションをすべきか

元カレの優しさに振り回されたくない!そのような状況に直面したら、どのようなリアクションを取るべきでしょうか。

■ 元カレに「今日アポ」のお誘いをしてみる

元カレの優しさが本当か嘘かを見極めるためには、探りを入れる必要があります。「これから会えない?」「夜ご飯、一緒に食べよう?」と、あなたからの急なお誘いをしてみましょう。元カレが本気で復縁を望んでいるなら、よほどの事情がない限り、あなたからのお誘いを受けようと努力するはずです。さらに元カレの言葉と行動が一致しているかの見極めも重要。都合の良い言葉だけを並べられても、実際に会った時の言動に違いがあれば本気度が低いと予測ができます。元カレを軽く振り回すことで本音を探っていきましょう。

■ 友達と恋人の境界線をしっかり分けて接する

元カレにとって仲良く接してくれる元カノは、都合の良い女候補と考えられている可能性があります。スキンシップやセックスアピールなど、「友達以上」と思われる行動を取るのであれば、「私たち友達に戻ったよね?」とクギを刺しておきましょう。元カレが復縁を考えているなら「友達じゃなくて恋人でありたい」と、この時点で少なからず反応が出てくるはずです。友達止まりが希望であれば「2人で会わない」「頻繁に連絡をしない」ときっぱり態度で示すこと。復縁を望むなら元カレとこれからの話をしましょう。

 

未練がある恋愛は長く心に留まるものです。元カレが優しく接してくれる、ただそれだけで「復縁」の二文字が頭に浮かび「あわよくば……」と期待してしまうのも当然でしょう。ですが、その優しさに流されて肉体関係だけのセフレになるのは絶対に避けるべき。自分にとって何が最善であるか、よく考えて行動してくださいね。