UP

後悔させたい!元彼を見返すために取り組むべき9つのチェックリスト

「他に好きな人ができた」「自分の時間が欲しいから別れたい」など、理不尽な理由で彼に別れを切り出されたとき。単純に「悔しい!」と感じてしまうことはありませんか。悔しい気持ちをどうにかするため、そして元彼を見返すためにはどうすればよいのでしょうか。今回は、元彼を見返すために取り組むべきことをお伝えします。

負のパワーも立派な原動力!

彼を見返すことを目的として何かに取り組むのは気が引ける……と思う方もいらっしゃるかもしれません。ただ、実をいうと元彼を見返す「負」のパワーは、単純にキレイになりたいと考える「正」のパワーより何倍も強力だと言われています。このマイナスパワーは上手に利用すれば信じられないくらい力を発揮しますので、ぜひ有効に活用して元彼を見返していきましょう。

元彼を見返すために取り組むべき9つのチェックリスト

では、具体的に何をしたら効果的でしょうか。元彼を見返すために取り組むべきことを9つチェックリストにしてみました。

□1. 何をすれば自分が幸せか紙に書き出す
□2. 自分の幸せを達成するための計画を立てて行動する
□3. ダイエットする
□4. 元彼の好きな女性像を目指してみる
□5. 元彼よりイケメンな彼氏を見つける
□6. 子どもっぽいしぐさがあれば止める
□7. 料理を勉強する
□8. 心から楽しめる趣味を見つける
□9. 仕事で成功する

このチェックリストの中で一番重要なのは「1」と「2」です。元彼を見返す一番の方法は、あなたが幸せに過ごすこと。後悔の念にかられて毎日を過ごしてしまうのは時間をムダにしているのと同じ。あなたがポジティブな日々を送れば、その様子が少なからず彼の耳に伝わります。あなたの幸せ=彼への見返しになりますので、「元彼を不幸にしてやる!」ではなく「自分が幸せになる!」という気持ちを持ちましょう。

そしてチェックリストで注目すべきは直接的に効果が期待できる「3」「4」「6」です。ダイエットやイメージチェンジに成功すれば、周囲の見る目も変わるもの。元彼が好きな女性のタイプが分かれば、その女性とリンクするようにイメージチェンジするのもアリです。ゲーム感覚でダイエットやイメチェンを楽しめば、他の男性からも興味を持たれるでしょう。また、自分の言葉や行動を見直すタイミングとしてもオススメです。例えば子どもっぽい仕草を止める、内股歩きをモデルのような歩き方に変える、魚の食べ方をマスターする……という具合に、自分にダメ出しをして改善していきましょう。ただしチェックリストを実行する際に覚えておいてほしいのは、あなたらしさを忘れないこと。無理をすればストレスになるだけです。新しい自分を見据えながらも、あなたらしく在ることを意識してください。

 

元彼を見返すためには、あなたの幸せを見つけ、達成のために行動することです。この機会に自分と向き合い、じっくり考えてみてください。幸せを達成するためにできることを一歩ずつ順番に実行していきましょう。