UP

元彼との写真は残すべき?消すべき?悩んだときの判断基準とは

元彼との楽しい思い出をどうするべきか?これには多くの人が悩むのではないでしょうか。なかでも写真は「捨てる」「捨てない」で意見が分かれるものです。良い思い出として残しておきたいとする人もいれば、さっさと消してしまった方が良いと判断する人もいますので、一概に正解はありません。今回のコラムでは、元彼の写真を残すべきかの判断基準についてお伝えします。

復縁を考えているなら消さない、考えていないならすぐ消すべき!

まず、別れた恋人との復縁を少しでも考えている場合は、思い出を風化させないよう彼を意識しておく必要があります。一時の感情で写真を消して後悔しないようにしましょう。ただし、復縁を考えていない場合は元彼の写真を持っているメリットはありません。復縁を考えていないのであれば、中途半端に残さず消すべきです。

元彼との写真を残すデメリット

では、元彼との写真を残した場合、どのようなデメリットがあるのでしょうか。3つのポイントをチェックしていきましょう。

1. いつまでも元彼をひきずってしまう

元彼の写真が自分の手元にあると、その写真を見るたびに過去の楽しかった日々を思い出してしまいます。ヨリを戻す気がないのに写真1枚で気持ちが揺さぶられるようでは元彼を忘れることはできません。ふとした瞬間に元彼を思い出しては悲しみに浸り、精神的にも良くないでしょう。

2. 新しい出会いを妨げる

新しい出会いを試みても、写真が残っていることで元彼の顔が思い出され「やっぱり彼の方が……」とそこから先に進むことを躊躇してしまいます。また、過去の楽しい思い出はどんどん美化されていくのも事実。目の前の男性を元彼と比べてしまい、新しい恋を逃してしまいかねません。

3. 新しい彼氏に勘違いをさせてしまう

新しい彼氏ができて順調にお付き合いをしていても、携帯に残っている元彼の写真をスキマ時間に見ていれば彼氏の立場としても微妙です。「まだ元彼に未練がある?浮気している?」と疑念を抱かれる可能性もあるでしょう。また、元彼の写真がきっかけでケンカや別れ話に発展するケースも……。彼氏を勘違いさせてしまう原因は排除しておいた方が無難です。

 

「もう終わった相手」と頭では思っていても、元彼の写真を所持してチェックしている時点で元彼に未練がある証拠です。新しい出会いの妨げや、新しい彼氏に対して誤解を招くことがありますので復縁を考えてないと言い切れるのであれば、元彼の写真はスッキリ消去すべきでしょう。

ただし、写真を捨てられず、復縁も視野に入れているのであれば復縁の成功率を上げる記事が公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。

復縁の意味とは?成功率を上げるためにするべきこと3つ
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/4093/
A型の元彼と復縁するには?【血液型別復縁アドバイス】
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/4099/
B型の元彼と復縁するには?【血液型別復縁アドバイス】
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/4103/
О型の元彼と復縁するには?【血液型別復縁アドバイス】
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/4107/
AB型の元彼と復縁するには?【血液型別復縁アドバイス】
https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/4111/