UP

別れを後悔する男性心理を解説!後悔されやすい女性の特徴は?

些細なことが原因で恋人と別れたものの、寝ても覚めても気になる元カレの存在。「やっぱり別れなければよかった!」と別れた後で気付く自分に悔やみながらも、元カレの心境が分からない不安から「どう動けばいいの!?」と前に進めずにいる人も少なくはありません。

今回のコラムでは、復縁を望む多くの女性が疑問に思う「男性心理」を解説。彼女との別れを後悔するリアルな男心や男性にとって未練が残る女性の特徴など、復縁のヒントに繋がる男性心理をお届けします。

 

男性が恋人と別れたことを後悔するのはいつ?

破局したカップルによく見られる傾向として、女性は男性よりも立ち直りが早いと言われます。その一方で男性は時間の経過とともに別れた女性への想いが強くなるもの。ある一定期間を過ぎると別れたことを後悔する心の流れがあるそうです。では、別れたことを男性が後悔するタイミングはいつなのでしょうか。別れたときの原因や状況によって異なりますが、破局後の男性心理をまずはチェックしてみましょう。

〈別れた後の男性心理〉

1. 別れた直後はスッキリするけど1人は寂しい

別れに至る原因は人それぞれですが、別れた直後の男心は「俺は正しい!」「俺は間違っていない!」と自分を正当化する傾向があります。同時に、付き合っていた彼女が傍にいなくなり1人になったという孤独を感じるのもこの時期。復縁したいという意味での寂しさではなく、単純に1人になってしまったことを寂しいと思うだけの状態です。

2. 寂しさとプライドから元カノを悪者にする

別れたことを都合良く正当化しつつも1人という寂しい気持ちを紛らわしたい…。破局後の男性が心に思う次の心理状況は、元カノの悪い面を思い出すことです。自分の見解は正しかったという男のプライドからくるもので、元カノの悪い部分を思い返すことで「別れて正解だった!」と自分の選択が間違っていないことを裏付けようとします。

3. 反省と後悔

自分を正当化して元カノの悪い部分を思い返したその後に、やっと反省と後悔がやってきます。「あの時の言葉、傷ついたかな…?」「もし冷静に話し合いができていたら…?」「こんなとき、あいつと一緒だったら…」時間が経つにつれて意地を張っていたことを後悔し、これまで築き上げてきた恋人との信頼関係や楽しかったことを思い出します。

女性側から復縁を望む場合は、この微妙な男性心理をよく理解してあげることです。特に別れた直後は「自分は悪くない!」と多くの男性が自分の意見を肯定しようとするので、このタイミングで連絡を取るようなことはおすすめしません。少し時間を置いてから行動に移りましょう。

別れたことを後悔する男性心理とは?

「男性から彼女を振った場合」
「男性が彼女から振られた場合」

別れたことを後悔する男性心理として上記の2パターンがあります。それぞれの状況に当てはまる男性心理をまとめてみました。

■男性から彼女を振った場合

男性から別れを切り出すその背景には「今の状況から解放されたいけど、自分が悪者にはなりたくない」という心理が働きます。元カノの言葉や行動で腹が立ったところだけを焦点に当て、別れの原因は彼女にあると思い込みます。そのため、別れた直後は恋愛にストレスを感じ「これ以上縛られたくない」「自由になりたい」という気持ちが優先されます。このような男性と復縁を考えるなら、冷却期間を置くのが正解。怒りやストレスをリセットし、落ち着いた頃を狙って連絡を取りましょう。

〈男性の心理ポイント〉

  • 相手の悪いところを探す
  • しばらくは恋愛に縛られたくない
  • 自由な時間が欲しい
  • 新しい彼女をつくりたい
  • 別れても自分のことを好きでいてくれると思っている

■男性が彼女から振られた場合

男性が振られた場合、精神的なショックを受けます。そしてなぜ振られたのか、自分が納得できる理由を求めます。中には振られたことがトラウマとなり、恋に対して臆病になる人もいるでしょう。ただその一方で、とまどいながらも好きという気持ちは簡単には消えません。「会って話がしたい」「やり直すチャンスが欲しい」と、元カノへの想いが大きくなる可能性もあります。ただし、「振られた=プライドを傷つけられた」と感じる男性もいるので、復縁を目指す場合は男性の自尊心を配慮した行動を心掛けてください。

〈男性の心理ポイント〉

  • 最初はとまどい、徐々に想いが強くなる
  • 裏切られたと感じる
  • 寂しい気持ちになる
  • 振られた原因を知りたい
  • 次の恋愛で失敗することを恐れる

男性が未練を持つ女性の特徴とは?

もし、あなたが別れの一歩手前で悩んでいるとしたら。たとえ別れたとしても恋を復活させるチャンスはあります。例えば男性から復縁を望まれるように仕向ける方法として有効なのが「未練を持たれる女」になること。ここでは男性に未練を持たれやすい女性の特徴を挙げてみます。

■ 別れるときはきっぱり別れる

別れるときに下手な同情はいりません。きっぱりと別れを告げましょう。ただし別れの切り出し方としてメールや電話はマナー違反です。相手と直接会ってハッキリ別れることで、彼の方があなたを気に掛けます。

■ 別れた後に中途半端な連絡はとらない

きっぱり別れた後は未練のある連絡は取らないように。なぜ別れたのかその理由を頭の中で整理し、しばらくの間は彼との連絡を絶ちましょう。彼も時間を置くことであなたとの関係を冷静に考えることができます。

■ 別れた後も明るく楽しく過ごす

別れた後に落ち込む姿を見せてしまうことは相手のことをいつまでも引きずっているのと同じです。ポジティブに過ごすことで、男性側は「自分のことを何とも思っていない?」と気にするようになります。

 

男性にとって一度付き合った女性は別れた後も「自分の女」です。別れたことを後悔させるためにも男性心理を先読みし、忘れられない女になる努力をすることが復縁成功のカギ。ぜひ男心をコントロールできる女性を目指してください。