UP

別れた元彼に連絡したい!復縁に向けて知っておきたいタイミングと注意点

別れてしまった恋人と会えなくても、せめて連絡だけでも取りたい……。このように考えてしまうのは復縁を望む方であれば当然です。ですが、衝動的な気持ちで元カレに連絡をしたところで無視やスルーされるのが関の山。とりわけ元カレとの復縁を希望しているなら、連絡する時期や連絡の取り方が大切です。今回のコラムでは、復縁のきっかけに繋げるために知っておきたい元カレへの連絡方法についてご紹介します。

衝動的に連絡したいと思っても一度冷静に!

どちらから別れを切り出したかにもよりますが、元カレに振られた場合、復縁したい気持ちがあるなら別れた直後のコンタクトはおすすめできません。なぜなら別れを切り出した側、つまり元カレは彼女と別れたという事実に浸り解放感で満たされているからです。この時期に元カノが一生懸命連絡をしても「面倒な女」とマイナスなイメージを与えてしまうだけですので注意しましょう。

とはいえ、別れた直後から少し時間が経過すると気持ちに変化が見られるのが男性の特性。しばらくすると元カノとの思い出を懐かしく感じるようになります。女性側に復縁の希望があるなら、元カレに連絡するタイミングはまさにこの時期がベスト。元カレの友人やSNSで動向を探りながら、「連絡をしたら返信がもらえる状態」になる頃合いを狙ってください。下記のコラムは恋人と別れたときの冷却期間について詳しく書かれていますので参考にしてください。

タイミングの見極めが重要!冷却期間の男性心理の移り変わりについて

https://fan.happy-cielo.jp/repudiation/1892/

連絡する際の注意点

元カレに連絡をしたら返信がきた!ここまで辿り着くと、「やった!」と喜びの気持ちでいっぱいになる女性も多いことでしょう。連絡が取れた嬉しさと、これまでの想いが募るあまり、つい自分の話が中心になったり、相手の状況を詮索してしまう人も少なくありません。ですが、そこも落とし穴。男性によっては元カノからの連絡が「重い」と感じてしまうことも事実としてあることを頭に入れておきましょう。

元カレと継続して連絡を取りたいなら、最初はあっさり&シンプルな内容がおすすめです。やっと連絡が取れたのに……と物足りないかもしれませんが、「もう少し話したかったな」と思う程度に留めておくのがコツです。話す内容もネガティブな話題は避け、楽しい話題を選んでみてください。

まずは友達に連絡するのもおすすめ

復縁を願っている女性にとって、どのようにして元カレと連絡を取り合うかは客観的に判断するのが難しいものです。自分から元カレと連絡を取ることが厳しいと感じたら第3者である友達に相談してみるのもよいでしょう。友達に元カレへの想いを話せば、自分の気持ちもスッと軽くなり、元カレへの衝動的な行動は避けられるはずです。

「元カレに連絡をしたい」この気持ちは復縁するにあたり大切な第一歩です。そして復縁を目指すための冷却期間は、あなたと元カレにとって重要な時間です。別れた直後、衝動的に連絡を取ろうとするのではなく、まずは気持ちを据えてひとつずつ課題をクリアするのが正解。しっかり準備をした上で計画的に復縁を目指すのが賢明です。どんなときでも明るくポジティブに自分を信じて行動してくださいね。