UP

元彼が運命の人かも?運命の人を見極める5つの方法

元カレと別れてから恋愛が上手くいかないと思ったとき。ふとした瞬間、元カレとの楽しかった出来事を思い出した……という経験はありませんか?今回のコラムでは、元カレが運命の人かを判別するポイントをまとめてお届け。運命の人を見極める方法と、復縁に向けての行動をお伝えします。

運命の人を判別する5つのチェックポイント

元カレが運命の人かを判別するのに大切なのは、あなたの五感です。「視覚」「嗅覚」「聴覚」「味覚」「触覚」を総称して呼ぶ五感は、ときに正しい答えを与えてくれます。運命の人であれば、この五感がアンテナのように働くはず。以下のチェックポイントから、あなたの元カレが運命の人かを見極めてください。

1. 見た目が好み

元カレの見た目は好みでしたか?異性との恋愛において、見た目は重要です。どんなに中身が良い人でも、外見で拒否反応を起こしているならNG。初めて元カレと会ったとき、パッと見た瞬間にときめきがあったかどうかを見極めましょう。そしてこの「ときめき」が、今もあなたの中に残っているか、自分に問いかけてみてください。

2. 匂いが好き

元カレの匂いに安心感を得ていましたか?人は、自分と遠う遺伝子を持つ人の匂いを好きと感じます。逆に、遺伝子が近い人の匂いは嫌悪すると言われています。これは、さまざまな遺伝子を残し、近親での関係性を防ぐためとされており、人間の本能です。元カレの匂いが好きと感じているならば、運命の人である可能性も高いと言えるでしょう。

3. 声が心地よい

元カレの話す声は好きでしたか?良い音を聞くと心が落ち着くものですが、人の声にも心地良い声とそうでない声が存在します。元カレの声が心地よいのであれば、あなたにとって運命の人なのかもしれません。

4. 食べ物の好みが似ている

元カレと味覚が似ていましたか?恋人や結婚相手は「食の好みが似ている人を選ぶと上手くいく」と昔からいいます。なぜなら、食事の好みが合わないと一緒に食事すること自体が苦痛に感じるからです。そもそも人間は、同じものを「美味しい」と感じて食べる人に親近感が芽生え、愛が深くなるといわれています。味覚が元カレと似ているなら、運命の人に一歩近づきます。

5. 触れられると落ち着く

元カレに触れられると落ち着きましたか?手をつないだり、抱き合ったりしたときに癒されて落ち着くなら相性が良い関係です。「もっと触れてほしい」「触れると愛おしさを感じる」と元カレに対して思うのであれば、運命の人となる可能性は高まります。

復縁ができる別れ方

復縁できるかどうかは別れ方で「ほぼ決まる」といわれています。そのため、復縁しやすい別れ方をした方が、後のことを考えると有利になるのです。感情的になって別れてしまえば、意地を張って復縁から遠のいてしまうだけ。別れる際は「徹底して良い印象を残して別れる」これが、復縁しやすい別れ方です。例えば、以下のような言葉で関係を終わらせると、男性側も悪くは思いません。

「今まで本当にありがとう。あなたの恋人になれて幸せでした」
「一緒にいてくれてありがとう。元気でね」
「この先きっと、あなた以上に好きになる人はいないかも。ありがとう、さようなら」

上記のように、感謝の気持ちを伝えて別れるとイメージアップに繋がります。最後の言葉がポジティブであるほど、元カレが後悔する確率が上がりますので、ぜひ実践してください。

元彼が運命の人なら復縁に向けて行動を

自分の五感を使って元カレへの想いを確認できたら、復縁に向かって行動を起こしてみましょう。ただし、今現在のあなたが、寂しい気持ちから元カレを求めているだけであれば良いタイミングではありません。元カレが運命の人だと感じたなら、明るく前向きに復縁を考えること。後悔しない恋愛を目指してくださいね。