UP

復縁後に別れないために!上手く行くカップルの特徴とは

「別れた彼と復縁できたけど、これからどうなるか不安」
復縁後に、このような悩みを持つ女性は少なくありません。今回のコラムでは、復縁後に別れるカップルの確率を解説しつつ、そうならないよう上手く付き合うための方法をご紹介。復縁した彼との関係に不安を持っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

復縁後に別れるカップルは60%

ある企業のアンケート調査によると、復縁後に再び別れるカップルは60%以上であり、半数以上のカップルが破局しているそうです。その理由として、以下のような回答が挙げられています。

「彼の傲慢さが変わらなかった」(24歳・アパレル)
「いつも私ばかり彼を追いかけていて疲れてしまった」(37歳・会社員)
「復縁後、しばらくは良かったけど、前と同じ内容でケンカして別れた」(28歳・自営業)
「彼の浮気癖が直らず、好きな人ができたからと振られた」(20歳・学生)

上記を見て分かるように、別れる原因となった問題を解決しないまま復縁しても、また同じように破局するだけ。結果的に、同じ問題を繰り返して別れることになります。つまり、別れたくなければ「自分の性格を見直す」「彼に正直な気持ちを伝える」「話し合う努力をする」このような行動が必要となるわけです。

復縁後に上手くいくカップルの特徴

では、復縁後に上手くいくカップルには、どのような特徴があるのでしょうか。復縁経験のある男女のコメントをまとめてみました。

「一時的に別れていた期間が、良い意味で冷却期間になった。付き合っていた時の2人の関係を冷静に考えることができた」(28歳・会社員)

「別れた後に他の男性とお付き合いしていたけど、比べてしまった。別れたことで彼の良さに気付きました」(32歳・パート)

「復縁後、お互いの良いところも悪いところも知っている関係に安心感を抱くようになりました。真剣に結婚を考えています」(29歳・会社員)

別れた原因を理解し、相手のすべてを受け容れる覚悟ができたカップルは、復縁後も上手くいく傾向があるようです。交際が始まったばかりの頃は、相手を美化してしまうものですが、長い時間を一緒に過ごせば相手のイヤな部分も見えます。そこからケンカをして別れてしまっても、別れた原因や本音を正直に話し合えれば、絆が強くなり安定感のあるカップルへと成熟していきます。別れたからこそ、冷静に自分の言動を振り返り、何が悪かったのかを分析すること。それが分かったら、勇気を出して彼にコンタクトを取り、自分で出した答えを伝えてください。

復縁後にお付き合いが継続できたカップルの7割は結婚につながったという調査結果もありますので、諦めない気持ちも忘れないように。別れて復縁したカップルは、困難をひとつ一緒に乗り越えたことになります。そんな相手だからこそ、「もう失いたくない」と強く思うようになり、人生のパートナーとして意識し始めるのでしょう。

 

復縁後にまた別れるカップルと、長く続くカップルについて解説しましたが、長く関係が続けば大なり小なりトラブルは起こります。コラムの内容を参考に、復縁したカレとステキな関係を築いてくださいね。