UP

別れと復縁の繰り返しから見えた新しい恋愛の価値観とは【インタビュー】

元カレとのありえない恋愛トラブルから、家族や友達に言えない恋のお悩みまで、今だから言える恋愛事情をリアルに語ってもらう「ORIHIMEのホンネ」。

今回お話を聞かせて頂いたのは、復縁と別れを繰り返していた元カレがいたというayapoさん。現在はお互い新しいパートナーがいるとのことですが、それまでの道のりについてリアルな女心をインタビュー。ご自身の恋愛に対する想いや価値観についてお話ししていただきました。

SNSのプロフィールを見て新しいバイト先の同僚に一目惚れ!

■ 復縁を繰り返していた元カレがいたそうですが、好きになったきっかけは?

ayapo:元カレとの出会いは、若い頃に働いていたバイト先です。オープニングスタッフとしてスタートする前に、あるSNSで彼のプロフィールを見つけて。写真とコメントを見た瞬間、「カッコいい!」と目を付けていたんです。バイトの親睦会で実際に会って、もう一目惚れ。写真で見た雰囲気そのままでした。

■ 一目ぼれ以外に魅力を感じた部分はどこでしたか?

ayapo:カッコ良くて面白くて、リーダー気質なところですね。一緒にいたら引っ張ってくれるような頼りになる人。爽やかなイケメンで、モテそうなオーラを放っていました。出会った当時の元カレには彼女がいたのですが、女の子への接し方が上手で。こちらが期待してしまうような言葉とか行動がズルいな〜と思っていました。元カレが彼女を大事にしているのは知っていましたけど、バイト先の仲間に「カッコいい〜!」と言っていましたね(笑)本人にも「カッコいいですね」と伝えていたので、私の気持ちは何となく伝わっていたのかなと思います。

■ 彼女持ちだった男性とお付き合いするようになったのは?

ayapo:バイト仲間がとても仲良くて、元カレも含めて皆で飲みに行ったり遊んだりしていたんです。そんなときに元カレが彼女と別れ……、チャンスと思い私から告白して付き合うようになりました。ちょうどその頃、私が車の免許を取ったばかりだったこともあり、車の運転を教えてもらうのを口実に元カレとの距離が縮まったんです。お付き合いが始まってからは順調で、ダメなところが全て許せるほど元カレに尽くしていました。

■ 順調だった関係が崩れてしまった原因は何だったのでしょうか

ayapo:付き合っていた頃に、私がダンスの仕事を始めたことで元カレと生活リズムが合わなくなったのが原因です。「ダンス=遊んでいる」というイメージを持たれていた上に、活動する時間帯が深夜になる日もあったので、その不安から束縛されるようになってしまい……。「ダンスの仕事に行かないで」と言われてケンカにもなりました。仕事で他の男性とやり取りするのもイヤだったようですね。ヤキモチを焼かれて毎回ケンカしていましたが、そのたびに仲直り。お互いぶつかっては仲直りをするという繰り返しでした。

■ ケンカをしても仲直りをしていたのに別れが訪れてしまったのは?

ayapo:私が1ヶ月ほど仕事で地方に出張したことがあって、元カレと会えない期間ができてしまったんです。毎日会うような関係だったから、離れたことで早くカレに会いたいと思っていたし「さぁ、帰るぞ!」という気持ちでいたんですけど、元カレからきた連絡は「別れたい」という言葉。帰ってから話し合いましたが、元カレが浮気していたことが発覚して別れました。

「私」だけという特別感から復縁を許してしまう自分がいました

■ 別れた状態だと落ち込みも激しかったのでは?

ayapo:振られたときは落ち込みましたが、それ以上に「仕事で成功させて見返そう!」とパワーにしていました。仕事でお互いの生活リズムが合わなくて別れてしまったので、原因となった仕事に情熱を向けて成功させたいと思ったんです。結論から言えば、そのおかげで仕事は上手くいきました。

■ 別れた後の気持ちは?どのようにして復縁が叶ったのでしょうか

ayapo:別れた後も正直ずっと忘れられなかったし、他の誰とも付き合いませんでした。むしろ別れて時間が経つと、カレのいいところを思い出すようになり、側にいない寂しさが出てきて。1年くらい経った頃、私から元カレに連絡しました。本音でぶつかり合っていた関係だったから会いたいと思った瞬間、勢いで連絡していましたね。そして偶然にも、元カレが彼女と別れたタイミングだったので、また一緒にのみに行くようになり復縁しました。……復縁しましたが、再び浮気され。結局、元カレとは別れと復縁を数回繰り返しています。

■ 浮気が発覚して別れたのに、また復縁してしまうのはなぜですか?

ayapo:別れても復縁してしまうのは、私が元カレを好きだったからです。いつもの恋愛なら復縁はしないし、別れたら連絡を取らないタイプなんですけど、元カレを諦められなくて。「ヨリを戻そう」「他の女性とお前は違う」と真剣に言われてしまうと、その言葉を信じたくなるし、私だけの特別感を感じてしまうんです。それに懐かしい昔話をされると、楽しかった頃の関係に戻りたいよねと気持ちがほだされて……。

そもそも元カレが浮気をしていた根本的な原因は、寂しいという感情からくるもので悪気がないんです。寂しがりや故に誰に対しても人当たりが良くてモテるから、女性に勘違いされやすい部分はあるかもしれません。

自分を大切にしないと相手を大切にできない、今カレが教えてくれたこと

■ 別れと復縁を繰り返していた自分について、どう思いますか?

ayapo:元カレの都合で復縁と別れを繰り返していたという経験から、一度でも別れた相手とは本当の意味での復縁が難しいことがわかりました。別れを選ぶには何らかの原因がありますよね。そこを受け入れ、許してまで一緒にいたいと思う存在であるかを見極めることが大事。それに一方が好きになり過ぎてしまうと大変ですね(笑)お互いを受け入れる心や理解しようと歩み寄る距離感は大切だなと思います。

■ ayapoさんにとって理想の恋愛とは?

ayapo:仕事もプライベートもお互い高め合える関係がいいですね。せっかく1番近くにいるなら、励ましあったりサポートできるのがベスト。仕事も家庭も一緒にがんばろうと思える関係が理想です。そして今お付き合いしているカレは、これまでの自分の仕事スタンスを変えていこうと思わせてくれた人。仕事と家庭を両立できるようシフトチェンジをしたいと現在のカレとお付き合いするようになってから意識が変わったなと感じます。

■ これまでの恋愛経験を通して成長したなと思えることを教えてください。

ayapo:私の場合、基本は自分の考えを貫く頑固なタイプなんですけど、昔と変わったのは相手の考えを尊重するようになったこと。「そういう考えもあるんだ」と素直に受け入れられるのは、今のカレに「自分を大切にしろ」と言われたことが大きいです。自分を大切にしないと相手を大切にできない。そこは素直になりました。

今のカレとは友達歴が長く、アドバイスをたくさんくれるので、カレのおかげで恋愛観が大きく変わったと思います。元カレへの想いも今は「いい友達」という感じ。歩み寄ってくれる男性との恋愛を今は楽しんでいます。

 

別れと復縁を繰り返していた過去の恋愛があったからこそ、今のカレとの恋愛があると語ってくれたayapoさん。自分の価値観を変えてくれる出会いは、新しい恋の始まり。過去の恋愛から見える新しい価値観を大切にしてくださいね。