UP

再会した元彼に後悔させよう!再会からの復縁に向けてすべきこと

元カレとの再会は、外出先や仕事先など思いがけない偶然から同窓会や知人の結婚式など予めわかっている場合まで、日常にある身近なシチュエーションが引き金になることがあります。

別れたことを後悔させてやりたい、いつかもう一度やり直して復縁したい…

もしあなたが元カレを忘れられずに復縁を狙っているのであれば、偶然であれ必然であれ再会のタイミングが最大のチャンス!今回のコラムでは、別れたことを元カレ自身に後悔させる具体的な方法を解説するとともに、「ただの再会」を「復縁のきっかけとなった運命的な再会」に置き換える心理テクニックをお届けします。

 

男性は「元カノの笑顔」に弱い生き物!?

カップルが破局した理由や状況により解釈はそれぞれ異なりますが、まず別れた直後の男性心理としては元カノに対してそこまでの未練はありません。その代わり「自分は悪くない」と正当化しつつも「彼女が側にいない」という寂しさに覆われます。そして少しずつ自分の否を認め、元カノと別れた原因について反省が始まる…という一連の流れがいわゆる一般的な別れた後の男目線。

こうした心理状態を経て元カノに再会した時に、別れなければよかったと思い直すきっかけとして「笑顔」が重要なカギになることをご存じでしょうか。再会した元カノに再び好印象を持つ瞬間、別れたことを後悔する瞬間についてリアルな男性意見をまとめてみました。

「自分が付き合っていたころよりも活き活きとした元カノの笑顔を見て、あ〜別れなきゃよかったかもと正直思ってしまった」(34歳/男性)

「新しい彼女ができて最初は楽しかったけど、だんだん本性が出てきて最近はケンカばかり。そんなとき、同窓会で再会した元カノが他の男と笑顔で話していたのを見て嫉妬してしまった」(26歳/男性)

「別れた元カノのことが気になって彼女のSNSをチェックしたら知らない男と笑顔で写っている写真がアップされていました。自分から振ったから余計に後悔してしまいました」(30歳/男性)

このように元カレは、自分ではない別の男性と元カノが楽しそうに笑顔でいる姿を見ると「自分の女だったのに…」とヤキモチを焼く傾向があるとされています。この心理を逆手に取り、元カレと再会した際は常に笑顔を意識しながら「あなたと別れても私は楽しく過ごしています!」と笑顔いっぱいの幸せオーラを出すこと。たとえ再会の目処が立たなくても、人と会って話すときは必ず「笑顔」をキープ。誰が見ても笑顔がステキな女の子であることを忘れないよう自分の行動を振り返りましょう。

再会から復縁に向かうためにすべきこととは?

では、なにかのタイミングで元カレと再会できるチャンスが巡ってきたら具体的にどうすればよいのでしょうか。元カレと復縁する確率を上げるテクニックを見てみましょう。

■ 以前の自分とは違う外見で勝負

メラビアンの法則が示す通り、第一印象を決める要素の約9割が「顔の表情」「態度」「体型」「声」「服装」「髪型」と言われています。これは言いかえれば、ほぼ見た目だけで判断されるのと同じこと。やり過ぎは問題外ですが、以前とは異なる髪型やメイク、ファッションを取り入れる、ネイルや香りなど男性から好感を持たれる女性を演出してみてください。

■ 元カレ以外の男性の存在をほのめかしてみる

男性にとって元カノは別れた後も「自分の女」という意識がどこかにあります。その心を利用して、元カレと再会するときに他の男性の影をチラつかせてみるのも効果的。例えば、再会する当日の待ち合わせ場所で別の男性と一緒にいるところを遠目から見せる、元カレの側で別の男性からの電話に対応する、お互いの近況を話すときに最近仲の良い人がいることをサラッと話題に入れてみるなど。これみよがしに見せつけるのはNGですが、今のあなたには別の男性がいることをさり気なくアピールしてみましょう。

■ 元カレの良いところを褒めてあげる

あなた自身の外見が変わったこと、別の男性の存在がいることを元カレに上手く伝えられたら、以前とは違う角度で元カレを褒めてください。どんなに小さなことでも笑顔で褒めてあげることが大切です。

〈元カレを褒める一例〉

  • 車道側が危ないからと歩道側を歩かせてくれた
  • 美味しいご飯をご馳走してくれた
  • 付き合っていた頃より、元カレも笑顔が増えていた
  • 仕事をがんばっている姿勢
  • 髪型がカッコイイ
  • 服装や身に付けている小物がステキ
  • 大好きな趣味に対する情熱

再会していきなり復縁を狙うのは難しいものですが、好印象を残すことで次に繋げるステップアップを築くことは可能です。とくに自慢話をしているときは耳を傾けて聞いてあげましょう。そこから褒めるポイントを導き出すヒントが詰まっているはず。元カレも新しい自分を発見してくれたとあなたに対する好感度が上がります。多少大げさに伝えても自分を認めてくれる女性には心を動かされてしまうのが男性の心理。再会のチャンスを活かして「忘れられない女」になることが復縁への道筋となるのです。

元カレとの再会エピソードを紹介

ここまでは元カレと再会したことを想定した復縁テクニックを紹介しましたが、実際に再会したカップルはどのような流れで復縁に成功したのでしょうか。アンケートに答えてくれたカップルより再会エピソードをお届けします。

〈再会エピソード1〉

「元カレと付き合っていた後半はノーメイクで服装もカジュアルで女子力なしの状態でした。でも誕生日のお祝いLINEをきっかけに久しぶりに会うことになり、思いきってイメチェン!メイクもヘアスタイルもファッションも清楚系にして再会したら元カレから頻繁に連絡が来るようになって。そこから復縁しました」

〈再会エピソード2〉

「共通の友人から飲みに誘われたら元カレとバッタリ!でも別れた人を気にするのも…と思って、他の男性と楽しく話していたら元カレの方から話しかけてきました。結局そのまま意気投合して2人で会う約束をしちゃいました」

〈再会エピソード3〉

「元カレに振られたことが悔しくて自分磨きに集中しました。見た目や表情を意識して、会った人から好感を持ってもらえるように話す内容も工夫して。そしたら私の評判が周囲で上がっていたらしく、それが元カレの耳に入ったみたいで連絡がきました。私もまだ好きだったからまた付き合うことに♪」

 

元カレとの復縁を叶える運命的な再会を実現するためには、偶然的な要素に頼るのではなく自分の努力によって切り開いていこうと強い意志を持って行動することが何よりも大切です。もし復縁に成功したとしても、同じ過ちを繰り返してはせっかくの再会も無意味になってしまうだけ。良い方向に向かった場合でもその状況に甘えず、元カレを驚かせてあげるような気持ちで最高にいい女を目指してみてはいかがでしょうか。