UP

元彼に会いたい人に待った!すぐに連絡してはいけない理由

別れた元カレに無性に会いたいなるときありませんか?

その気持ちを抑えきれずに、「元気?」「最近どう?」くらいの軽いノリならいいよね?と、いきなり連絡をしようとするのはちょっと待ってください。会いたくなったからといって、何も考えずに自分の都合で連絡をしてしまうのはNGです。もし元カレに本気で会いたいと思ったら「なぜ自分が急に元カレに会いたくなったのか」をまずは冷静に考えてから自分が望む方向へ進むように行動を起こしてください。

復縁に繋げたいと思う全ての女性に意識してもらいたい、元カレに連絡を取る前にすべきことをまとめて紹介します。

 

もしかして未練!?元カレに会いたくなる理由

なぜ元カレに会いたいと思ってしまったのか?

そこにはいくつかのきっかけがあります。例えば、今付き合っている彼との関係が上手くいっていない、1人で寂しいと感じた瞬間など、自分の中に解決できない悩み事があると元カレを思い出して「会いたい」「会って話したい」「話しを聞いてもらいたい」と思ってしまった。または、「今何しているんだろう」「どんな生活を送っているのかな」とふと思うときに、元カレに会いたいと思う…このようなシチュエーションが引き金となるようです。

とはいえ、これらは全て元カレにまだ未練がある証拠。未練がない元カレであれば最初から会いたいと思うことはありません。浮気された、暴力を振るわれた、精神的に傷つけられたなど、最悪な別れ方をしていれば二度と会いたくないと思うものです。あなたが心のどこかで別れたことを後悔している、または納得した別れではなかったから元カレに会いたくなるのです。もう少し踏み込んで言えば、この会いたいという気持ちの裏側には「彼以外の人は考えられない」「やっぱり彼が好き」と、元カレに対する感情を再確認したいあなたの願望の表れでもあるのです。

元カノの「会いたい…」そのとき男性側はどう思う?

元カノから「会いたい…」と連絡があった場合、男性ならきっと嬉しいと思うはず、という考えは絶対ではありません。実は約6割の男性が「嬉しくない」という結果が出るほど、元カノに対する男性心理はとても複雑です。嬉しくない理由としては、「新しい彼女がいる」「元カレから振った」などさまざま。実際にどのような理由があるのかみてみましょう。

〈新しい彼女がいる元カレの場合〉

  • 彼女に変な誤解をされたくない
  • 彼女が嫌がると思うので迷惑
  • ややこしいことに巻き込まれたくない
  • 今の彼女との幸せを失いたくない

〈彼女がいない元カレの場合〉

  • 今さらなんの用?と思う
  • 別れた元カノに何の感情もわかない
  • いきなり連絡がきても対応に困る

〈元カレに振られて別れた場合〉

  • 単純に会いたいと思わない
  • いまさら会っても気まずい
  • 元カノと友達には戻らないから会う必要がない

〈元カノが振って別れた場合〉

  • 自分から振ったくせに連絡してくる意味がわからない
  • 自分と付き合っていたときにも元カレに連絡していたのかと思う

あなたの気持ちが先走って元カレに連絡をしてしまうのは悪い方向へと進む確率を上げるだけ。むしろ「どうしても彼に会いたい」「彼ともう一度やり直したい」と復縁を望むのであれば、失敗のリスクをできるだけ下げたいものです。まずは一呼吸おいて「会いたい」と連絡をする前になにをすればいいのか考えてみましょう。

焦りは禁物!元カレに連絡を取る前にすべきこと

まず、元カレに「元カノに会いたい」「会ってもいいかな」と思ってもらうことが大切です。そのためにも、元カレの心を動かすための確実なステップを踏まなければいけません。

【STEP.1】

別れてから時間が経ってない場合、未練や依存心がないと相手にわからせるためにも、最低でも3ヶ月、できれば半年から1年の冷却期間が必要です。その間は、何がなんでも連絡しないと強い意志を持ち、時間が経過するのをぐっと待ちましょう。

【STEP.2】

冷却期間中は付き合っていた頃の自分とは変わっていることを相手に分からせる下準備期間。ダイエットをして痩せた、メイクを研究して見た目がキレイになった、頑張って資格を取った、仕事でステップアップしたなど、自分磨きをして相手に伝えることです。ここで大切なのが直接ではなく間接的に元カレに伝えること。SNSや共通の友達を通して自分が変わったことを伝えることがベストです。

【STEP.3】

自分磨きをして「戻りたい」「もう一度やり直したい」と、元カレに未練がある気持ちを表に出さずに自分の気持ちをコントロールできるようになったら実際にコンタクトを取ってみましょう。そのときは明るい態度であたりさわりのない話をするのがオススメです。間違っても相談事や悩み事を再会したばかりで打ち明けてしまうのは絶対にダメ。まずは連絡を取り合って仲良くなることが先決です。相談事や悩み事は何度か会って相手の様子を探りながらでも遅くありません。

元カレとの関係を真剣に考えているのであれば、相手の気持ちや状況を考えずに自分の都合を一方的に押し付けてしまわないように。復縁を成功に導くためにも忍耐は大切なことです。本当に好きなら「いくら時間をかけてもいい」という覚悟を持って行動をしましょう。あなたのその一生懸命でひたむきな想いが元カレの心を動かすカギになるはずです。