UP

振られた女と振った男の心理の違い!振られたケースから考える復縁戦略とは?

付き合っていた人から一方的に振られた場合、相手を好きな気持ちが大きいほど簡単には自分の気持ちを断ち切れないもの。

特に別れを告げられた直後は状況を受け入れられず、「振られてしまった」焦りと不安から復縁を遠ざけてしまう間違った行動を取ってしまった…という人も多いのではないでしょうか。

今回のコラムでは「振った側の男性は何を思っているのか」その根底にある心理を読み解きながら、振られた時のシチュエーションから復縁の可能性を見いだすための戦略アドバイスをお伝えします。

 

振った男性は元カノに未練がないパターンが多い?

女性の恋愛は「上書き保存」、男性の恋愛は「新しく保存」。

これが世間一般で言われる男女の恋愛スタンス。女性よりも男性の方が過去の恋愛に未練がましいと解釈されているイメージが強いですよね。ところが、男性が女性を振った場合は例外です。別れた後はキレイさっぱり、新しい彼女を作っていた…というケースも少なくありません。自分から振った男性は案外ドライなことが多いのです。

そのような心理状況の男性に復縁を考え直してもらおうと、電話やメールで必死に連絡をして躍起になれば余計に嫌がられてしまうだけ…。

「今ならまだ復縁できる!」
「早くこの状況を何とかしたい!」

このまま彼と別れてしまうのを食い止めたい!という気持ちも理解はできますが、自分よがりな行動は全て逆効果。「うざい女」と思われ、むしろ別れて良かったと振ったことを納得させるだけです。彼氏から振られてしまった…という人は、まず一度落ち着いて状況を整理してから復縁に向けての戦略を立てましょう。

振られたケース別に考える復縁戦略とは?

では具体的に、どうすれば復縁への活路を見いだせるのでしょうか。振られた時のシチュエーション別に解決方法をまとめてみました。

■ 振られた直後にまずやるべきこととは?

どのような理由であろうと、男性から振られた後は「謝罪」と「感謝」を必ず伝えましょう。「やり直したい」「ちゃんと話したい」など、復縁を迫るような未練のある言葉はNGです。振られたということはあなたに何かしらの原因があるはずですので、振られるまでの課程を振り返り、メールやラインに2〜3行程度の長さで彼に謝罪の気持ちを送ってください。この時、これまで付き合っていた時の楽しい思い出を一言添えて感謝の意も一緒に伝えることを忘れずに。

「ごめんなさい」「ありがとう」この2つのシンプルな言葉を投げることで、振った側の男性に対して「自分から振ってしまったのに謝ってくれた上に感謝までしてくれた…」と好印象を残せます。

別れた直後、「良い女だった」と男性に思わせて終わらせることが復縁に繋げる大切なポイント。復縁に向けての土台を整えた上で振られたケース別による戦略を考え、行動に移していくことが恋愛上手な賢い女性なのです。

〈ケンカ別れで振られた場合〉

その場の感情に流されて別れに至るケースが多いケンカ別れ。特に男性側は「自分は悪くない」と正当化してしまう傾向があるので、別れてから1〜2週間は自分と向き合う時間として連絡を取らないでおきましょう。

もし彼と繋がっている共通の知人や友人がいる場合は、間接的に彼の様子を探ってみてください。彼の怒りが収まり、あなたと別れたことを気にして周囲に相談し始めたら連絡を取るタイミングです。とはいえ、いきなり電話やメールで復縁の話…では彼も受け入れられません。本気で仲直りをしたいのであれば直接会って話す場を設けましょう。

では、無事に彼と会う約束ができたら?

絶対に気を付けてほしいのが彼のプライドを傷つける発言はしないこと。言葉を選びながらケンカの原因と反省を伝えつつ、今後の2人にとってプラスになる話をするのがコツです。「また彼女とやり直したい」と思わせる流れを事前に考えておくとよいでしょう。

〈他に好きな人ができて振られた場合〉

あなたよりも魅力的な女性に彼が惚れ込んでしまった場合、少なくとも新しい女性に夢中になっている間は「あなたと別れる」という決意は変わりません。複雑な感情はグッと堪えて冷静に「別れ」を受け入れ、しばらくは連絡を控えましょう。引き留めないことで「あれ?反対しない?」「そんなにオレのこと好きじゃなかった?」と彼の心に疑問を抱かせるきっかけを与えられます。

その後に狙うのは「良き恋愛相談相手」というポジションです。彼の性格を把握しているあなただからこそ説得力のある恋のアドバイスができるというもの。その強みを最大限に活用し、ほどよい距離間をキープしながら安心して相談ができる女性を演じてみてください。その際に「好きな女性と上手くいかない」「新しい彼女ができたけど不満がある」など恋愛トラブルが出てきたら復縁のチャンスです。あなたと一緒にいる居心地の良さを再び彼が感じたタイミングを見て行動を起こしていきましょう。

〈遠距離で疎遠になって振られた場合〉

好きな時に会えない遠距離恋愛も、振られた後はしばらく連絡を控えてSNSなどで様子を見ましょう。というのも、生活環境が変わったばかりの頃は新しい環境に慣れず必要以上にストレスが溜まります。彼の心に余裕がない状況下であなたから復縁したいと連絡がくれば「面倒くさい」と思われるだけ。

彼の生活環境が落ち着いてきた頃合いを見計らって、復縁の可能性を一切排除した「世間話」に話題を絞りながらメールやラインで彼の気持ちを少しずつ和ませてあげましょう。そばにいられない分、彼のライフスタイルを把握して情報を集めることが復縁対策のヒントになります。

そして以前と変わらない連絡のやり取りができるようになったら、何かしらの理由を付けて彼に会いに行く約束を入れましょう。これが復縁への第一歩です。

「ちょうど仕事で出張に行くからご飯でも食べようよ」
「家族で旅行に行くんだけど、親が旧友に会うから1日だけ別行動なの」

彼に会うことが1番の目的ではなく、あくまでも「ついで」という軽いノリでサクッと約束を入れるとスムーズに事が運びます。直接会ってお互いの気持ちが盛り上がれば復縁できる確率を高めることができるでしょう。

 

振った男性と関係を修復するためには「復縁を考えさせる女」であることが条件です。振られた状況を分析して復縁に向けての戦略を練ることも大切ですが、どうすればポジティブな印象を与えられるかに重点を置いてみてください。

泣きながら情に訴えて彼にすがりつくような女性は周りから見ても格好悪いですよね。日常の中に楽しみを見つけ出して前に向かって歩いている姿を見てもらう…あなたの努力次第で彼に与える印象も少しずつ変化してくるはずです。

復縁したいと思えるほど惚れ込める男性なんて、長い人生を通して簡単に出会えるものではありません。この試練の先に待つ幸せを想像しながら前進しましょう。